子どものやる気を引き出すには?

猫にほおずりする犬

子どものやる気を引き出すにはどうするといいの?

子どもがやる気が出やすい家庭の状態ってどんな状態?

自己肯定感をアップさせるには、何をするといいの?

という気持ちのあるお母さんに向けて、今日は「子どものやる気を引き出すにはどうするといいか?」についてお伝えします。

人に言われて、嬉しくなるのはどんな時?

自分の「いいところ」を誰かに褒めてもらえると、とっても嬉しくなりませんか?

例えば私だったら

「わかばやしさんって、いろんな人に気を使える人だね!」

「とても話しやすいね」

と「自分でも密かにいいところだと思っているところ」を言葉にして伝えてもらえると!

「この人、私のことをよくわかってくれてるな~」って感じて「この人はいい人だーー」と、尻尾をブンブンふりたくなります w

073365
あ 今日の「例え」は犬です~。
ついてきてくださいね~

でも

もっと

嬉しくなって、その人のことが大好き♡♡♡になっちゃう時があるんです!

それは、私自身が「ダメだな」「あまり人には見せたくない」と思っていることを受け入れてもらえた時。

例えば

「ついやらかしてしまったこと」などを露呈してしまった時に

「私もそんな時あるよ~」

「そういうところがあるって知って、なんか逆に安心した~」

みたいな感じで言ってくれる時です。

こんな風に、私の「ダメダメなところ」を

・否定せずに許してくれて
・丸ごとの私を肯定してくれると

「大好きですー♡♡♡」って、すりすりしたくなっちゃいます。w

513617
すりすり は愛情表現 笑

そして、そんな人のそばにいると、あったかいものにくるんでもらっているみたいでめっちゃ安心できるし「自分自身のことも好きだな」って思えて

「なんかちょっと頑張っちゃおうかな~」って気持ちになったりするんです。

子どものやる気が出やすくなるのは?

さて、ここからが本題です(笑)。

人って、大人も子どもも外では(学校や職場など)、なるべく自分の「ダメな部分」を見せないようにして頑張ってると思うんです。

外で頑張ってるからこそ家では気を抜いて「ダメな部分」も出やすくなる。

コレいたって普通のことだと思いませんか?

特に、子どもは安心してるからこそ 自分の「ダメな部分」を家で親に見せまくってしまいます。

(親の前で「いい子」でいる子の方が心配です!)

だけど、子どもの「ダメな部分」を、毎日毎日見せられ続けてしまうと、ついイライラして文句を言いたくなっちゃいませんか?

ですが、犬を例にあげて説明した「さっきの法則」をあてはめると、私たちって自分の「いいところ」を見て褒めてくれる人がいるとめっちゃ嬉しくなります。

073365
しっぽ ブンブンふっちゃうもんね~

そして、それ以上に!
自分の「ダメなところ」を責めずに許してくれて、自分のありのままを肯定してくれる人が傍にいる状態。

ましてやそれが自分のお母さんだとしたらめちゃめちゃ安心して自分のありのままを好きになれる!って思いませんか?

(要するに、自己肯定感アップ⤴ってこと)

そして「やる気」も出やすい!!

672189
自己肯定感がアップすれば
やる気も出やすい

怒ってばかりいると子どもの自己肯定感が下がり、やる気も出にくい

なので、今、子どもに、自己肯定感をあげて「やる気」を出してほしいと思うお母さんはどうぞ子どもの「ダメなところ」(未熟なところ)ばかりを見て責めないで「今のお子さん」のありのままを受け入れてあげることを心がけてみてくださいね。

「そういう時もあるよね~」って。

もちろん「いいところ」を見て褒めてあげるのもお忘れなくー♡

自分が「人からされて嬉しいこと」まずは 我が子に!やってみましょう♪

▼あわせて読みたい▼
子どもの自己肯定感を高める方法(中学・高校生でも間に合います!)


お知らせ

動画版「見守る子育て塾」
11月30日までにご購入の方に
「できちゃう♪ノート」(データ版)
プレゼント中☆

【動画版「見守る子育て塾」のご案内】

スマホやタブレットで
スキマ時間にサクッと学べる♪「見守る子育て」の動画塾。

男の子ママがこじらせやすい20+1個のテーマ(各約10分)を動画で解説しています。

2020年11月30日までにご購入の方には「できちゃう♪ノート」(データ版1,400円相当)プレゼント中☆

詳細はコチラから

***

わかばやしの「個別サポートコース」はただいま満席です。

新規募集のお知らせは「ライン公式アカウント」「メルマガ」登録者様に優先してお知らせしています。

1)ライン公式アカウント(←週3でブログ更新のご案内があなたのスマホに届きます♪)

2)7日間無料メールセミナー(←こじらせていた私自身の話)

メールセミナーバナー

どちらも無料でのご登録募集中です♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA