「いい娘」であり続けるあなたに

中学・高校生から
男の子の見守る子育てコーチング
わかばやしゆかこです。

 

今日は「あなたのお母さん」と
「あなた」との関係について書いていきます。

 

実のお母さんとの関係に
悩んでいる方は
貴女だけじゃない。

 

本当に沢山のお母さんが
今も悩みつづけていらっしゃいます。

 

知らず知らずのうちに受け継いでいる

 

女性にとって、特に、色濃く
「いまの生き方」の部分に
(含む子育て)

ものすごく影響を与えているのが
「実のお母さんとの関係」かな~と
思います。

 

 

 

要は
どう育てられたかの部分。

 

 

小さい頃

「お母さんに怒られないように
お母さんを悲しませないように
頑張ってきた」

っておっしゃられる女性って
ほんと多くって

 

 

きっとね。

 

「いい娘」であり続けるために

ずうーっと
ずうーーーっと

 

がんばってきた
人生だったんだろうなぁ
めっちゃしんどかっただろうなぁ

と思いながら
お話をお聴きすることがあります。

 

 

子どもってさ。

 

親から見捨てられたら
生きていけないって
本能的にわかっているからさ。

 

 

246077

 

 

自分がしたことの何かで

お母さんを怒らせたり
悲しませたりした経験があると

 

親にとって(都合の)いい子で
いることで
家族を円満に抑えようとして

 

無意識に
お手伝いを頑張ったり
勉強を頑張ったりしてることって
あると思うし

 

 

兄弟・姉妹間で比較されて
悔しい想いをしてきた人は

 

これ以上
「ダメな子」だって
言われたくないから
必死に頑張ってきた歴史が
あるのかもしれません。

 

 

今もね。

 

子育てを成功させて
お母さんに褒められたい
又は、悲しませたくない

という想いを持ちながら
子育てしている人も
いるかもなぁと。。。

 

 

親の目を気にしない人生へ

 

今、漠然と
こんな気持ちはありませんか?

 

・かっこわるい自分を見せて
をがっかりさせたくない。

 

 

・(他の兄弟・姉妹と比較して)
「いい子」じゃないと
から愛されないかもしれない
という不安がある。

 

 

・私が頑張らないと
お母さんが「かわいそう」

 

 

に気をつかい
から認められようと
頑張り続ける人生から卒業して

 

(きっともう
認めてもらってるんじゃないかなぁ。。。)

 

あなたはあなたの自由な選択で
生きても、もう大丈夫。

 

 

 

自分の人生のハンドルは
自分で握っていいのだから。

 

自分の思い通りの人生を生きてますか?

 

 

 

「人に迷惑をかけてはいけない」

という価値観を強くお持ちの女性も
本当にほんとうに多いけれど

(↑これも親からの教え)

 

 

困った時の時々は

「助けてほしいな」って
周りの人に言ってみうようにしてみたら
どうかなぁ。。

 

 

 

 

136480

 

 

「ありがとう」と
感謝していけば

 

迷惑をかけられた側の人も

あなたのお役に立てたことを
嬉しいと思える。

 

 

だから

みんなが幸せを感じながら
生きていける。

 

 

 

 

 

いい娘であり続ける
頑張り屋さんのあなたに

 

今日は

ちょっと
ここらで

肩の荷をおろすご提案♡です

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA