「見守る子育て」の先にある未来の景色☆【見守る子育てメルマガVol.10 】

ちょっと毒母だった私が

「見守る」お母さん

その先にある素敵な未来☆

までの道のりを図解して
「見守る子育ての体系化」に
チャレンジしてますが

 

 

今日は

【見守る子育て】を
実現されたお母さんが
その先に得ることができる
素敵な未来☆のお話を
したいと思います。

 

d11716c22f9b4a950670f791e531dcb2_s

 

***

 

みなさんは
他のママ友との立ち話なんかで
こんなつぶやきを
聞いたことありませんか?

 

「男の子は優しいよね~」

 

 

アラフィフのうちの夫や
他の男性陣をみても

男の人って
年をとっていく
お母さんに対して
手助けする場面をよく見ます。

 

 

例えば
・重いものは持ってあげたり
(自分の方が力があるから)

・お金を払ってあげたり
(いいかっこしたかったり
恩返ししたかったり)

って感じで
息子は特に母親に対して優しい。

 

235259

 

これ
大好きなお母さんが
年老いていくのを
目の当たりにすることも

息子が母親に
優しくする要因だとは思いますが

 

男女の役割や特性の違いも
大きく影響してて

自分のできることで
年老いて小さく弱くなっていく
・母親を助けたい
・守りたい
・喜ばせたい
という想い(息子ゴコロ)が
表れている行動だと思うのです。

(女性の私たちは
 母親の話を聞いてあげたり
 食事に連れて行ってあげたり
 しますよね。
 要は、男女で得意分野が
 違うイメージ)

 

 

でね。

思春期の不安定な今の段階でも
この「息子がお母さんを
大切にする現象」
期待できるんじゃないかと
私は思っているんですよ~。

 

 

というのは

今現在
高3と中3の息子から
「あー私大事にされてるな~」
って感じる出来事が
最近よくあるからなんです。

 

 

今日はこの後

「これって自慢話やん!」と

ちょいブログには
書きにくいなぁと思ってる
「うちの息子自慢」
を挟みますが

よかったら
お付き合いくださいませ。

 

=============
うちの場合
=============

 

先日、クライアントさんに
私の事例として
お話していたことで

とっても
うらやましがられたこと
なんですけど

 

最近、息子と
買い物に行ったりするとね。

息子が車道側を歩いてくれるのです。

「危ないから」と。

 

 

ちょっとした
エスコート状態!!

 

c6e170f8d23ebcaada823606c6426210_s

 

幼稚園の頃
危ないからと
私がしてあげていたことの
反対のことが
起きているんですよ~(゜o゜)

 

ほんと最初
息子がコレを言いだしたときは
私もびっくりで

もちろん
重い荷物は当たり前に
持ってくれてるから

「えっ?
もしかしたら私
もう介護の領域なの?!」

と自虐のツッコミを入れたりも
したけど 笑

 

 

なんかね。

とっても
大事にしてもらってます。

自慢になっちゃって恐縮です(〃´∪`〃)ゞ 

 

 

 

また

パソコンに向かって
仕事を頑張ってる時

「ぁ~ わからんーー」と
叫べば
「どこがー」と渋い顔しながらも
作業を手伝ってくれたり

豆をガリガリ挽いて
コーヒーを入れて
持ってきてくれたり

 

87cd218812a5f38195b7e1203a4838c0_s

 

 

長男
次男

それぞれが
・自分の得意なこと
・無理なくできること
(特に私が弱いところ)


私を守ろうとしたり
助けようとしたり
喜ばせようとしたり
していることを

最近
その言葉や態度から
感じることが多くなりました°˖✧ ✧˖°

 

 

237572

 

ホント
こんな日がくるなんて
想像だにしてなかったので

ありがたくって
ウルトラうれしくって

ほんと私
幸せだな~ってしみじみ思っています。。。

 

=============
「姫母」計画
=============

 

先日

息子さんが二人とも成人され
お孫さんもいらっしゃる方と
話していた時も

やっぱり男の子は母親に
すごく優しくしてくれるんだ
という話を聞きました。

(車のタイヤ交換とか
してくれたりするらしい!)

 

 

 

親子関係で
今苦しんでおられる方は
まだ想像もできないかも
しれないけれど

【見守る子育て】に
シフトチェンジしていった
その先の未来には

息子たちから
少~しずつ大事にしてもらう
出来事が増えて、
守ってもらえるお母さんに
なっていくよ~☆
と言いうのが私の描く
未来像なんです。

 

称して「姫母」です。笑

 

 

menutop-1

 

 


「お姫様」って言うには
ちょっと言い過ぎかも
しれないですけど

小さい頃に あこがれた
プリンセスの物語のように

息子たちから
大切にしてもらえる未来が
あるってことです。

 

4e93fdb81cc2ba9983cd9b4ca4ac59ea_s

 

 

さらに

【見守る子育て】を
実現していく過程で

実は
コミュニケーション能力も
高めていけるので

(コーチング要素入ってます!)

将来のお嫁さんとも
そしてお孫さんとも 笑

仲良くなって
皆から慕ってもらえるくらいの

コミュニケーション能力も
自然と身についていきます。

 

f05061a65c23024173ad5b73742554a5_s

 

こうして、どんどん
新しい家族とも
仲良くなって

幸せに暮らしていけるイメージを

今日のメルマガ(ブログ)から
わかせてもらえたら
嬉しいな~ (^^♪

 

 

というわけで

各コース
・「こじらせ母」脱却コース
・「見守る母」になって親子関係を修復するコース
・私の根本から解決して愛される「姫母」になるコース

現在募集中ですので
「やってみようかな?」と
思われた方は、まずは
【オリエンテーション】
をお申込みくださいね♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA