息子をだめんずにしないために。。【見守る子育て】メルマガ Vol.38

何年か前に流行ったと思うんだけど
「だめんず・うぉ~か~」って
ご存知ですか?

 

41p-UvxjUPL__SY346_

ダメな男(だめんず)ばかりを
好きになって、渡り歩いて行く女性

って意味で
舞台やアニメにも
なっているらしいです。

(原作 倉田まゆみさん)

 

 

「だめんず」とは
働かなかったり、
DVをする男性って感じ。

 

 

 

でね。

この「だめんず・うぉ~か~」に
なっちゃう女性って

ちょっとお金のある
頑張り屋さんの
尽くしたい女性

が、なりやすいらしいですけど

 

 

 

コレ、実は

自分に存在価値があると
あまり感じられない女性が

・・・・・・・・・・
「尽くす事=誰かの役に立つこと」
で自分の存在する価値を
感じようとしているから
・・・・・・・・・・

騙されたり、DVされたりして
たとえめっちゃ
苦しい体験をしたとしても

 

715656

また

同じような相手を見つけて
渡り歩いちゃうらしいです。

 

 

 

だって

誰かに尽くして
誰かの役に立つことでしか

自分の存在価値を感じられない
状態だから。。。

 

 

 

だめんずと付き合う「メリット」が
ガッツリ そこに ありますもんね。

 

 

===============
「共依存」というらしい
===============

 

ちなみに
これは「共依存」という状態らしく

尽くしたい女性  と
(誰かの役に立つことで
自分の価値を感じるメリットあり)

 

 

 

尽くされたい男性  と
(生活能力が低いから
面倒をみてもらえるメリットあり)

利害関係が一致しています。

 

 

 

でも
だからこそ

女性が
献身的にアレコレお世話することで
男性の「甘え」の気持ちを
増長させてしまい

結局
お互いの成長の機会を奪い合い
依存し合ってしまっている
ずぶずぶの悪循環。。。

 

 

この状態につかっていることに

どこかで気づかないと
抜け出しにくい
負のスパイラル構造なんだなぁ。。。

 

===============
根本原因はなんだと思いますか?
===============

 

ここまで書くと

もう毎週
私のメルマガをお読みの方は
お分かりだと思うんですが

 

 

 

この「だめんず・うぉ~か~」の
根本原因は

**********
女性の自己肯定感の低さ
**********

にあるってことに
お気づきだと思うんです。

 

 

–¼Ì–¢Ý’è-4

 

もし、女性が

「私は
誰かの役に立たなくても
価値のある存在だ」

と、心の底から
思えていたとしたら、、、

 

 

誰かに尽くさなくっても
よくなりますよねぇ。

 

 

自分の自由に好きなように
生きられる。

 

 

男性側も
「自分で何とかしないといけない」
と自ら奮起する機会を
奪われないですむのです。

 

 

170212

お、重い、、、

 

===============
お母さんの自己肯定感チェック
===============

 

でね。

ここのところ、私が勝手に

心配になっちゃってるのが

男の子を子育て中のお母さんも
この「だめんず・うぉ~か~」
マインドになっちゃてないかな?

ってこと。

 

 

「私がいないと
この子はダメになる」

「私のやり方こそが正しい!」

「この子はこのままでは
絶対ダメだから
私が何とかしてあげなくっちゃ!」

という不安な気持ちを
漠然と、

でも、強固に もっておられて

 

 

子どものことが不安で
毎日頭がいっぱいになってて

少しでも子どもをよくしようと
アレコレ言いたく
なっちゃってませんかね?

 

 

 

あなたのお子さんは
あなたの力をかりなくても
「一人で何とかする力」
持っているはず。

 

そこを「信じる勇気」をもって
みませんか?

 

 

 

お母さんの自己肯定感の低さが招く
「過干渉」が原因で

わが子をだめんずにしないために

 

今日は、あなたの
自己肯定感をチェック(^^)/

●質問●
あなたは
ありのままの自分に
価値があると感じていますか?

(            )

 

 

 

もし、今

お子さんが
あなたのいう事に反発している
現状があるのだとしたら。。。

 

 

 

「共依存」になっちゃうと
お互いが不幸になっちゃうから

 

 

208238

「お母さん早くこの状態に気づいて!
俺のことは もういいから
早く 自分を幸せにする事を考えて!」

って教えてくれているのかも
しれません。。。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA