「なんで私ばっかり!?」をすぅ~っとしぼませる魔法の言葉【見守る子育て】メルマガ Vol.65

ここのところ
夫婦関係改善についての発信
多くなっていて
反響を沢山いただいています。

 

 

その中で
多い意見がこんな感じです。

↓  ↓

 

「夫を許してあげたら
楽になることはわかってるのだけど

どうして私ばっかりが
やらなきゃいけないの!!

悪いのはあっちなのに!」
(↑心の中の声)

って感じです。

 

 

 

この気持ちって
夫婦間でありがちですよね~。

 

だって

反省もなーーーんにもしていなくって
態度も改める気もなさそうなに対して

「どうして私の方が!?(-.-)
いっつも私ばっかり…」

って気持ちになりますもんね。

 

 

 

お母さんにとって

・子どもを許すこと

は、わりかし簡単にできても

・夫を許すこと

の難易度は相当に高いんじゃないか
と感じています。

 

 

「損したくない」が根底にあるのかな?

 

人って
自分のかけたお金や労力に対して
期待以上の効果(見返り)を得られないと
イライラしたり

「あー 損しちゃった(-_-;)」

って感じて
面白くないことって多いと思うんです。

 

 

特に この
「損するかも…」という不安や恐怖心が
強い方は

いつも自分が
「損するか」「損しないか」に
めちゃ敏感で

もしかしたら

いつも「損しないように」
アンテナを張り巡らせて
自分をずーっと見張りながら
生きてる場合も考えられます。

 

 

損したくないなぁ。。。
損してないかなぁ 私。。。

 

 

例えば
◆子育ての部分だと

・塾にいったら、払ったお金の分
成績を上げてもらわなくっちゃ。とか
(対 塾の先生)

 

・お母さんが
これだけやりたいことを我慢して、
あなたのためにやってるんだから
早く「できる」ようになりなさいよ。とか
(対 子ども)

 

◆夫婦関係だったら

・私がこんなにやってるんだから
同じ分かそれ以上の何か
(感謝の言葉とか)を返してよ。
(対 夫)

 

・自分のことばっかりやってないで
子育てとか家事とか、ちょっとは
家族のために動いてよ。
(対 夫)

って感じ。

 

 

ご主人は
自分の「パートナー(対等)だ」という
意識が強いからこそ

同等か、もしくは「それ以上」の働きを
求める気持ちがあると分析しています。

 

 

要は

お母さんの中に
・・・・・・・・・・
一方的に
「損をしたくない」
・・・・・・・・・・
って気持ちが根底にあって

 

夫に比べて
自分の方が頑張ってる
って心が感じ続けると

 

もやもやしながらも
「損してる」気持ちが
どんどん降り積もって

「なんで私ばっかり!?」という
ちょと被害者めいた意識に
なっちゃうのかなぁと。

 

なんでいつも私ばかり、、、
私の人生、損してばっかりだわ~~~

 

 

「魔法の言葉だ!」と思ったのは…

 

そんな気持ちを
すぅ~っとしぼませてくれる
「魔法の言葉」がコレ

↓  ↓  ↓

「損してもいい」

 

 

心屋仁之助さんが
おっしゃってる言葉です。

(あ 心屋流の勉強はしてません!
ブログや本で知りました!)

 

 

実は
この言葉に出会った時

「損したくない!得する人になりたい!」

と思って
ずーっと生きてきた自分に気づいて
けっこーな衝撃を受けました。

 

えーー
私って「損したくない」と思いながら生きてきてたのぉーー

 

 

 

今回

「えーーー!!!

損してもいいのぉーーー」

って、
過去の私のように
今回思われた方
いらっしゃるかもですけど

 

「損するかも~の恐怖心」が強い方には

「損してもいいい」と時々つぶやいてみると
自分のココロを納得させて
気持ちがラクになるって思うんだなあ。。。

 

 

 

だってね。

「損したくない」を
ずーっと握りしめていると

自分にとって「本当に大切な人」を
追い詰めてしまって

結果

「本当に大切なもの」を
なくしてしまうことも
おうおうにして あったりするから。

 

この

「損したくない」気持ちって
本当ーーにくせ者で
とらわれてしまうと
かなり厄介だったりします、、、

 

 

 

家族の心が離れていっちゃうのはなんでだろう、、、

 

 

 

人生の最後の時になって
「家族をもっと大切にすればよかった」と
後悔する人が多いっていうのは
よく聞かれる本当の話ですけど

 

 

◆あなたの「本当に大切な人」は誰ですか?
(居なくなったら困る人です)

(           )

 

 

◆どうしても「なくしたくないもの」は
何でしょうか?
(なくなったら困ってしまうものです)

(           )

 

 

何かに イラッとした時

「損してもいい」

ってつぶやいてみませんか?

 

 

 

「損してるかもしれないけど
それをスルーできる私って 
太っ腹だわ~☆」

って感じで

大らかな気持ちを持てるようになると

かなりラクに生きられるようになって

思いがけない「幸せ」が
ひょっこりやってきたりしますよ~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA