【子育てコーチング】子どもの気持ちがわからない時に欠けていること

「子どもの気持ちがわからない

とおっしゃるお母さん
ほんとーーーーに多いです!!

 

 

 

でも

 

実は

「わからない」で終わらせちゃうと
そこで関係修復へ進みだしたが歩みが
ピタッと止まっちゃうんですよね。。。

 

Print

 

要は、コレ

「わからないから、考えようとしない

ってことになってしまっていることが
多いのです。

 

 

 

 

 

相手の立場に立ってみて



相手の気持ちを想像してみて

 

その気持ちに「共感」すること

 

 

お子さんとの関係を
良くしようとする時に
なくてはならないものです。

 

 

 

 

だからこそ

「あの子は今どんな気持ちなんだろう?」

「どうして反抗するのだろう?」

と考えることはめっちゃ大事です。

 

 

 

 

そこで

もし

お子さんの「不安」な気持ち
見えてきたとしたら

 

 

 

 

522449

 

 

 

それは

お子さんの「リアルな気持ち」を

わかってあげることで
関係をよくしていくチャンスです。

 

 

 

 

口では偉そうなことを言ってても
心の中は、将来への不安でいっぱい
ってこと

この時期よくあることだったり
するのだから。。。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA