男の子をのびのびと育てる方法

息子さん、のびのび育っていますか?

私はお腹にできた赤ちゃんが男の子だとわかった時、「この子をのびのび育てたい!」と思いました!

ですが、なぜか気が付いた時には、ガミガミ母になってしまっていて、窮屈な子育てをしてしまっていました。。。

毎日怒ってばかりのあの頃は本当に辛かったなぁ。。

「見守る子育て」に変えた今は、いろんなことが本当に楽になりました!

今日は「男の子をのびのび育てるにはどうするとよいか」「何が必要か」についてお伝えします。

のびのびさせない男の子の子育て

「これをしちゃダメ」

「こんな時はこうした方がいい」

「これは体に(目に)良くない」

って感じで、今制限をかけてる(ルールがある)お宅って多いなーと思います。

もちろん、これは「愛情」故の制限なのだけれどでも、制限(ルール)の数が多かったり、命令になっていたりすると子どもはのびのび育ちません。

なぜなら、「小さな枠組み」の中で生きるのが当たり前になってしまうからです。

また、この子育て法の怖いことは、自分のことなのに子どもが自分で決めることができなくなってしまうことです。

というのは、「あなたの選択では不安だから親のいう通りに生きなさい」と、親の決めた人生を生きていくようなものですから。

なので「親子関係」にはもちろん「子どものやる気」にも影響を与えてしまいます。

どうしてかというと、いろんな分野での「プチチャレンジ」

  • 体に悪いから
  • 効率が悪いから
  • 失敗したらダメだから
  • 取り返しがつかなくなるから

という理由で親から制限され続けてしまうからです。

柵
「この柵の中にあるモノから選びなさい」
となっていると
可動範囲も当然狭くなります。

行き過ぎを教えてくれるのは?

今、度が行き過ぎているかどうかはお子さんが教えてくれます。

お子さんはどんな表情をしてますか?

そして、どんな文句を言ってますか?

  • どうして俺だけやらせてもらえないの?
  • みんなはいいのに、うちだけどうして…
  • 勉強なんてやりたくない!
  • ほっておいてくれ!
  • 黙れ
  • 声を聞きたくない。
  • 顔見たくない
机に突っ伏す男の子
厳しすぎるかどうかは
子どもの表情や言動が
教えてくれます。

男の子をのびのび育てるには〇〇が必要

男の子をのびのび育てるには、自由に選べる環境が大事です。

ですが、自由にさせるって子どもを信頼しないと出来ないことですから、特に心配性の親御さんにとっては難しいことだったりするんですよね。。。

男の子をのびのび育てるには、親が子どもを信頼することが必要です。

あなたはお子さんを信頼していますか?

(         )

また、信頼できるようになりたいと思いますか?

(         )

もしも、今
「信頼できるようになりたい!だから、1日も早く信頼できる子になってよ!私を安心させてよ!」と、子どもに変わってもらうことを考える方は、他責の状態です。

この状態では、いろんなことがうまくいきません。(コーチングも機能しない)

他人の責任にしている状態から→責任を自分に引き寄せて、「子どもを信頼するには、私の何を変えたらよいかな?」と意識を変えられるといいですね♪(自責

だって、自分の未来は自分でつくっていけるのですから。

そして、親から信頼してもらってると心で感じた子どもは、のびのびといろんなことにチャレンジする子になり、自分の能力や可能性を引き出して意欲的に生きるようになっていきます。

ゴールでバンザイする男の子
一度しかない人生
いろんなことにチャレンジして
後悔のない人生をおくってほしい!

▼参考記事▼
子どもの自主性を引き出すおうちルールのヒケツ

子どもの自主性を育てるには?自主性を育てる良い対応と悪い対応

▼(PR)勉強しない!スマホばっかり!にお悩みママ向け▼
7日間メールコーチング(登録無料)


お知らせ

動画版「見守る子育て塾」
11月30日までにご購入の方に
「できちゃう♪ノート」(データ版)
プレゼント中☆

【動画版「見守る子育て塾」のご案内】

スマホやタブレットで
スキマ時間にサクッと学べる♪「見守る子育て」の動画塾。

男の子ママがこじらせやすい20+1個のテーマ(各約10分)を動画で解説しています。

2020年11月30日までにご購入の方には「できちゃう♪ノート」(データ版1,400円相当)プレゼント中☆

詳細はコチラから

***

わかばやしの「個別サポートコース」はただいま満席です。

新規募集のお知らせは「ライン公式アカウント」「メルマガ」登録者様に優先してお知らせしています。

1)ライン公式アカウント(←週3でブログ更新のご案内があなたのスマホに届きます♪)

2)7日間無料メールセミナー(←こじらせていた私自身の話)

メールセミナーバナー

どちらも無料でのご登録募集中です♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA