自分で「やりたいこと」を見つけて輝く子になるには

将棋の藤井聡太4段(14歳)
快進撃が
連日ニュースをにぎわせています。

201819

昨日も
29連勝の記録を樹立して

「本当にすごいね~ 次は竜王戦??」と

今 うちの家族みんなの関心事に
なっています。

 

 

そして

巷では
「将棋ブーム」が起きているようで

沢山の人への「影響力」を感じて
ホントすごいな~と
感心している私です。。。

 

031734

 

 

 

こんな藤井君のように

「やりたい」ことを見つけて
その分野でイキイキと
活躍できるようになるためには

いったいどうしたらいいんだろう?

と考えてみました。

 

 

 

出た答えはコレ↓

 

**********

本人が「本当はやりたくないこと」を
無理にやらせないこと。

**********

 

 

親はどうしても
子どもの将来を考えて
出来たほうがいいこと

例:勉強、片付け

をさせようとして
躍起になってしまいがち。

 

ですが

こういった

本人が「本当はやりたくないこと」を

ま・ず・は
やらせようとすると

何かを「やってみよう!」という
意欲って生まれにくくなる。

 

 

 

まずは

本人が楽しそうにやっていることを
存分にやってもいい「許可」を
出してあげると

例えば
それがゲームだったとしても

本人が満足したら

 

 

もしかしたら

「勉強」や「片づけ」だって
やる気になるかもしれません。

 

a0055_000848

 

 

 

さて

藤井君

連勝をどこまで伸ばすのでしょうか?

 

大注目です♪

 

 

201821

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA