何回言っても子どもが言う事をきかない(-_-;) のは なんでだろう???

例えば

「宿題しなさい!」

とか

「部屋をかたづけなさい!」

とかっていう
よくある「お母さんのセリフ」ですが

 

ちょっとここで質問です!

今までに「同じセリフ」を
何回くらい言ってきましたか?

 

 

 

まあ
そうして欲しいから
ついついいっちゃうんだけれども

 

もし
「毎日言ってる!!」
っていう人がいたら

1年で 365回 × 年数 

 

(@_@)

 

「そんなには言ってない!
2~3日に1回くらいだわー。」

っていうお母さんだったとしても
やっぱり1年に100回は超えてて

100×5(年)としても

500回 !

 

597716

これ

驚愕の回数!

ではないでしょうか?!

 

 

 

 

 

 

これだけ言い続けても
事態が変わっていかないって

ざらにありそうだから

これ

ちょっと

どうにかしたいですよね!!

 

 

 

なので

親がこれだけ言っても

子どもがやらないという事は
一体どういうことなのか?

を考えてみます。

 

 

 

 

多分ね。

子どもがいうことをきかない理由は

単に

「やりたくないから」

 

476087

楽しいことはやりたいけど
嫌なことはやりたくない。

人って皆そうじゃないかなぁ?

 

 

 

だとしたらですよー。

 

もし

「なんとしてもやらせたい!」

と思うのであれば

要するに
ご本人さんが「やりたい」
「やってみよう」と
いう気持ちにならなくっちゃ

やらないってことですよね?

 

 

 

では

あなたの何を変えれば

子どもは
「部屋を片付けようかな?」

とか

「宿題をやろうかな?」

って気持ちになるでしょうか?

 

(             )

 

 

 

今日 同じセリフを
言ってきた回数に
驚愕した方は

597716

 

どうぞ
ゆっくり考えてみて下さいね。

 

 

 

 

 

a1130_000126

コーヒータイムのオトモにぜひ♪

 


コメント欄に書き込んでいただいても
OKです♪

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA