親の想いを押しつけている事例

 

・子どものためだから

・よかれと思って

 

と、やっていることが

実は
子どもたちの成長にとって
よろしくないことって
結構あるなぁって思うんです。

 

でも、それって
やってあげている親の側にとっては
なかなか気づきにくいこともあるので
今日は 具体的に挙げてみますね^^

 

(お家の状況によっては
当てはまらない場合もあります

 

 

想いを押しつけている事例

 

・子どもがやりたがっていない
習い事をさせている。(やめさせない)

・その場合、親がスケジュールを管理して
送り迎えをしていたりしている。

・子どもの習い事を通じた
親の付き合いがある意味楽しみで
このつながりをなくしたいくないと
思っている。

・問題集や参考書を
親が買ってくる。

・子どもの付き合う友達のことに
口を出している。

・子どもの携帯をチェックしている。

・子どもの部屋に入って
何をやっているか?
またやっていないか?を
ついついチェックしてしまう。

・健康に悪いからという理由で
食べ物やお菓子に関する制限が厳しい
例:ジャンクフード、炭酸飲料

・体にいいからという理由で
親から見た「体にいい食べ物」を
食べさせようとしていることが多い
例:節分には巻き寿司、ビタミン剤

・せっかくやってあげたことに対して
文句を言われたり「いらない」と
言われる事が、最近増えてきて
どうしようもなく腹が立つ。

(↑過干渉な状態だと教えてもらってる
と考えるといいですよ^^)

など。

 

 

 

「早く塾に行きなさい!!」
「どうして言うこと聞かないの!」

 

 

これらのベースにあるのは

「よかれと思って」

「あなたのためだから」

という親の気持ちです。

 

 

もし

お子さんが
言うことを聞かないことで
悩んでおられるなら

「よかれと思って」

やっていることがないか?
探してみてくださいね。

 

 

正しさやルールを押しつけている事例

 

・親が決めたゲームの時間を
守らせようとしている。
(本人は納得していない)

・携帯を使う場合の時間制限や
夜間の預かりシステムがある。
(本人は納得していない)

・メールやラインの返信が
来ないことに悩んでいる。
(今、親からのラインをブロックする
息子さんの事例が非常に多いです)

など。

 

たいていは
やり過ぎを懸念するあまり
親御さんが一方的に
ルールを決めていることが
多いです。

 

そのルールに対して
お子さんは納得していない。

 

 

だから
ルールを破ることが多くなり
このことが
親子がもめる大きな原因になっています。

 

 

 

 

ここで気をつけたいのが
「正しさ」
子どもを裁いていないかどうか?

(ルールを守らないのは
子どもが悪いという気持ちがありませんか?)

 

 

お子さんの言うことを
頭から否定しないで聞いてあげて

ルールの見直しを
親子で一緒に してみることが
解決への一歩になります。

 

 

親の期待を押しつけている事例

 

・ピアノ・サッカー・テニス・武道など
小さいときから続けていて
親の期待値が高い習い事を
絶対やめさせたくない。
(この子にはこれしかない!
くらいに思っているので、やめると
何もなくなってしまうんじゃないか?
という不安がある)

 

・親が進学させたい学校があるために
勉強をしないことに対して
うるさく言ってしまう。

 

 

「一度始めた事はやめるな!」
「親の言うことを聞け!」

 

 

ご家庭によっては
お父さんが厳しい場合も
多く見られます。

 

父親として世間の厳しさを
知っているからこそ
大事なわが子には
苦労させたくないという強い想いが
あるのだと思います。。。

 

また
自分の果たせなかった夢が
子どもの肩に乗っかってる場合もあって
子どもへの期待を手放すことが
難しくなっている場合が多いです。

(例 「映画ビリギャル」のお父さん。
息子の野球での活躍が
自分の生きがいになっている)

 

 

 

わが子とはいえ
子どもの人生を親が
コントロールすることはできません。

 

 

 

反抗期を期に

これは踏み込んでもいい問題か
どうかを、夫婦で お互いに問いながら

子育てしていけると
いいんだなぁ。。。

 

 

 

だって

親も 子どもと一緒に
成長していけばいいと
思うんですよね~

 

 

 

 

というわけで
私もただいま成長中です(^^)/

 


お知らせ

動画版「見守る子育て塾」
11月30日までにご購入の方に
「できちゃう♪ノート」(データ版)
プレゼント中☆

【動画版「見守る子育て塾」のご案内】

スマホやタブレットで
スキマ時間にサクッと学べる♪「見守る子育て」の動画塾。

男の子ママがこじらせやすい20+1個のテーマ(各約10分)を動画で解説しています。

2020年11月30日までにご購入の方には「できちゃう♪ノート」(データ版1,400円相当)プレゼント中☆

詳細はコチラから

***

わかばやしの「個別サポートコース」はただいま満席です。

新規募集のお知らせは「ライン公式アカウント」「メルマガ」登録者様に優先してお知らせしています。

1)ライン公式アカウント(←週3でブログ更新のご案内があなたのスマホに届きます♪)

2)7日間無料メールセミナー(←こじらせていた私自身の話)

メールセミナーバナー

どちらも無料でのご登録募集中です♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA