親子関係のこじれを即!改善する方法。【見守る子育て】メルマガ Vol.71 

親子関係を即!改善する方法

 

「息子の気持ちが全く分かりません!」

という方
多いな~っと思っているのですけど

 

そんな方に
習慣にしていってもらいたいのが

息子さんの立場に立って
とにかく息子さんの「今の気持ち」を
想像してみるということ。

 

 

「嫌われたくない」とか
「ダメな人だと思われたくない」

という理由で

「職場の人」とか「ママ友」の
立場に立って考えることは
出来ている人が多いんだけれども

 

な・ぜ・か

 

子どもの立場に立って
考えることって
お母さんにとったら
とーーーーっても難しいのです。

 

 

 

ほっといて! …でも、かまってよ

 

 

ですが

ぶっちゃけ

「子どもの立場に立って考えること」
が習慣化してくると

「親子関係のこじらせ」は
すぐに
解決してしまうんだなあ。。。

 

 

「上から目線」の弊害

 

親として

・教えてあげよう
・いい方向に導いてあげよう
・私が問題を解決してあげよう

と「上から目線」で
子育てをしている場合

 

常に
親子は上下関係にあって

「私が正しいから
私のいう事を聞きなさい!」

というスタンスになりがちです。

 

 

どうして言うこと聞かないの!!

 

 

こうなっていると

子どもの立場になって考える

という「大切なこと」

スポッと頭から
抜け落ちてしまいがちなんです。

 

 

セッション中

大体のお話をお聞きすると
お悩みの親子関係の現状が
浮き彫りになってくるので

 

私が、息子さんの気持ちを

「もしかしたら
こんな風に思ってるんじゃ
ないでしょうか?」


代弁してお伝えすることも多いのですが

 

 

そうすると

みなさん

「全く気が付いていませんでした!」

と言われることがほっとんど
だったりするのですよ~。

 

 

 

要するに

「上から目線」の子育てに
なってしまっていることが原因で

子育ての「真の主役」である
肝心のお子さんの気持ちが
見えなくなってしまってて

お子さんの意思が
反映されていないことが多いのです。

 

 

 

 

お子さんの気持ちを考える習慣を

 

というわけで

お子さんの立場に立って
気持ちを考えることを
習慣化していくための「3つの質問」です。

 

 

1)今 お子さんはどんな表情を
しておられますか?

(          )

 

 

 

2)何に対して不満を言われることが
多いですか?

(          )

 

 

 

3)どうしてその不満を
お母さんに 何度も
言ってくるのだと思いますか?

(          )

 

 

 

なぜかいつも不機嫌ですよね~

 

 

 

本当に今が苦しい方は
この3つの質問を
どうぞ 読み流さないで 笑

実際に紙に書き出してみて下さいね。

(書き出した方 もし良かったら
メールくださいませ(^^)
簡単なメールコーチング
(もちろん無料です♪)を
どうぞお試し下さいませ)

 

 

 

今の苦しさから抜け出す
一歩になりますように。。。

 

 


親子関係のこじれを即!改善する方法。【見守る子育て】メルマガ Vol.71 ” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 匿名 より:

    こんにちは
    高1の、娘がおります

    1)娘は、今テスト中でもありますが、まあ、たいてい不機嫌な感じです。

    2)たいてい部屋にこもってて、口数が少ないのですが、眠いとか勉強が大変と近頃いいます。
    (夏休みの宿題が終わらず、その後試験で睡眠時間が減ってます)

    3)娘は、大変な状況をわかって欲しいのだと思います。

    「勉強大変ねー」とは、言ってあげてますが、夏休みにサボってるわけじゃだし、その前も勉強してなかったから仕方ないと私は思ってます。

    娘は、中学の時はオール5をとるような成績でしたが、公立高校に落ちて私立の特待生です。しかし、高校から勉強しなくなり、成績は下がる一方で担任からも非常に心配と言われてます。それで夏休みの宿題も終わりませんでした。部活で遅くなるのと、スマホなどの影響かあるかなぁとは思いますが…。ヤル気かなさそうです。勉強は、本人の問題ですが、特待外されると困るなぁと思ってます。授業料全額払うので。
    でも、今は勉強のことはなにも言ってないので、親子関係はまあまあかな、と思います。でも、成績悪いと親も学校呼び出されたりするし、困って、また娘にイライラしそうです。

  2. yukako より:

    こんにちは(*^_^*)
    コメントありがとうございます。

    高1のお嬢さんのことで
    お悩みなのですね。

    私立高校の特待生ということで
    勉強量も多く、もしかしたらプレシャーなども
    おありなのでしょうかね?

    今回、質問にも真摯に答えて
    書き込んでいただきましたが、これらが
    今後の対応の何かのヒントになると
    いいなぁと思っています。

    ご相談者さまは
    現在、親子関係がまあまあと言うことですので
    (↑良かったです^^)

    3)で出てきた答え を活かして

    あなたの「大変な状況」を
    お母さんはちゃんとわかっているよ^^

    という対応をされると
    少しずつお嬢さんの心が満たされて
    新しい学校での生活に納得して
    学校生活を楽しんでいかれると
    いいなあと思っています。

    具体的には

    「特待生って精神的にも大変じゃない?」

    「勉強ってやりたくない時あるよね」

    「部活も 勉強も ってなると
    体力的にもキツいよね」

    みたいな感じで 大変さに共感して
    気持ちをくみ取ってあげるのは
    いかがでしょうか?

    ***

    人生は時々
    思うようにいかない時がありますが

    どの道を歩くことになったとしても
    その道はちゃんと自分の目標(行きたい場所)に
    繋がっているっていう「安心感」があると
    お子さんの「やる気」に繋がるのかなあと
    感じました。

    楽しい高校生活になりますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA