反抗期の息子さんが自分から塾に行き始めた事例【メルマガ Vol.80】

今日は

【見守る子育て】を実践して

↓  ↓

反抗的だったお子さんが
自分から塾に行くと言い出し

「勉強がめっちゃ楽しい!
オレがんばるよ(^^)/」

 

という意欲が出るようになられた
実際の
クライアントさん(仮にKさん)のお話です。

(掲載の許可をいただいています)

 

私に連絡いただいた最初の状態。

 

Kさんが私に最初に
メールをくださったのが
昨年秋(2016年11月)です。

 

(以下 実際のメール)

↓   ↓   ↓

・・・・・・・・・・

私は中1の息子(絶賛反抗期中)
を持つ母です。

息子の反抗期真っ只中悩みに悩み、
ネットでわかばやし様のサイトに
辿り着きました。

「見守る」を開始して
一ヶ月ほどたちます。

 

 

息子が反抗し始めたのは、
中学生になってしばらくたってから。

 

夫が息子に勉強を強制したのを
きっかけに反抗が激しくなり、

殴り合いの大喧嘩の末、
息子は家の壁に穴をあけたり
大暴れして家を飛び出していきました

 

(中略)

(その後お父様が謝って和解されます)

 

 

しかし 相変わらず
勉強はまったくしません。

 

来月からテストなのに(泣)

 

でも、
コーチングに書いてあったことを信じ、

息子の

「やらなきゃいけない時が来たら
俺だってやるよ!だからガタガタ言うな‼」

と言う言葉を信じ、
何も言わずぐっとがまんしています。

 

 

私だけは、
何があっても絶対に
息子の味方でいるようにしています。
息子にも伝えました。

 

そのおかげか、
息子は機嫌がよければ
学校のことや部活のことなど
話してくれるようになりました。

 

自分のことは自分で
かなりやるようになりました。

(Kさんのメールより抜粋終わり)

・・・・・・・・・・

 

 

その後

 

その後
何度かメールでのやりとりの後

「お茶会」に参加され

 

コーチングをお申込みいただき

コーチとして
直接サポートさせていただくことに
なりました。

 

 

私と一緒に Kさんの
「なりたい私」を目指して
コーチングスタート♪

 

 

 

もちろん

この後 全部が全部
順風満帆だったわけではありません。

 

 

この後も いろいろなことが起きます。

 

 

え? マジで?

 

 

ですが
この

Kさんの素敵なところは

ひたむきに「見守る」ことを
実践し

ブレずに
とことん子どもたちの味方で
あろうとされるところ。

 

 

特に

「えーーっ」と思うような
反抗期の息子さんの「欲求」が
たびたびあるのですけど

それを

自分のできる範囲で
一生懸命叶えてあげようとする姿勢が
本当に本当にステキでね。。。

 

 

お母さんのこの姿勢(あり方)が

息子さんの「カチカチの心」を
ちょっとずつ溶かしていき

お母さんへの信頼を深め
親子関係がどんどんよくなっていきました。

 

 

 

お母さん いつも僕の気持ちを
否定しないで聞いてくれて
ありがとう!

 

 

私自身
このKさんの姿勢に
教えていただくことが
本当に多くてっね。

 

 

子どもの心に寄り添うって
本当にこういうことだなぁと
刺激を受けていました。

(ビリギャルのあーちゃんのようでした)

 

 

そして

直近のセッションでは

息子さんの嬉しい変化の
報告が相次いだんです!!

 

 

特に 勉強面!!

 

 

実は
夏休み前のセッションの時に

息子さん:「塾 探さなきゃね」
だけど今はその時期じゃない」

という発言があったそうで

 

普通なら
この段階で お母さんが先走って
「塾探し」をしそうなものですが

(↑ やっちゃいません?)

 

 

Kさんは
それを一切せずに

息子さんの要求通りに
黙って見守っておられたのでした。

 

 

すると

先日

「〇〇くんと同じ塾に行きたい」

という具体的な言葉があって!

お母さんには
「電話でアポ」をとってほしいと
いうお願いがあったそうなんです。

 

 

「お前さー どこの塾行ってるの?
その塾って 先生どんな感じ?
俺も そろそろやばいんだよねぇ…
ちょっと紹介してくれねぇ?」

 

 

 

そして

初めての塾を終えて 帰宅された
息子さんの言葉がコレ ↓

(以下 Kさんからのメールから抜粋)

 

・・・・・・・・・・

「めっちゃ楽しかった!
明日は英語の授業だって!
オレがんばるよ(^^)」

って嬉しい報告!

 

勉強して「楽しかった」
なんて言葉が聞けるなんて、、、!

本当に本当に嬉しかったです!

(以上 抜粋 終わり)

・・・・・・・・・・

 

 

「勉強が楽しい!」ってこの感情。

 

実は

「爆発的な勉強のやる気」が出る時の
言葉としては 最強です!!

 

 

本来 勉強とは
「知らないことを知る作業」。
コレに楽しさを感じるっていいですよね~

 

 

だって
「楽しい」って感情は
何事においても
やり続ける原動力になりますから☆

 

 

 

 

でね。

この 息子さんの「勉強が楽しい!」
を引き出す要因となった
とってもすてきなエピソードが
あるのですよーーー。

(以下またまたKさんのメールより抜粋)

↓   ↓   ↓

・・・・・・・・・・

ゆかこさんとのセッションの二日後

学校で三者面談があったんですが、
その時息子の前で先生に言った言葉が
息子を突き動かしたかもしれない、、、

と思ってるんです。

↓↓↓↓

面談中、前期中間テストの成績表を
見せられて(ひどい成績でした)

先生が
「お母さんから何かありますか」
と聞いてきまして、

心の奥底では
「先生どうすればいいですかー(T-T)」

という泣きすがりたい気持ちが
あったのですが、

ぐっとこらえて

 

「勉強しなきゃいけないのは、
私よりも先生よりも、
息子本人が一番良く分かっています。

 

どうすればいいか、息子なりに
一生懸命考えているんだと思います、

 

その答えが出るのを待ってあげるのが
私の役目です。

 

進路に関しても、息子がこうしたい、
こうなりたいと考えて出した答えを
尊重してあげたいんです。

ご心配かけると思いますが、
よろしくお願いします」

と話しました。

 

 

先生は少し驚かれた様子でしたが、

「わかりました、
勉強したいという気持ちに
遅すぎるということはありませんから、
きっと大丈夫ですよ」

とおっしゃってくれました。

 

 

この面談があって、

夏休みを挟んで
塾に行く決心がついた感じです。

 

先生と息子の前で、

「私はなにがあろうと
息子を信じ見守ります宣言」を
しちゃったんです(笑)

 

すっごく勇気入りましたー(×_×)

心の奥底では心配で仕方なかったですし、、、

 

面談の帰り道は
「ついに言ってしまったー!」と
気持ちが高ぶりすぎて
過呼吸気味になったくらいでした(笑)

 

でも、その一方で

「大丈夫、あの子はきっと
やる気を出すときがいつかきっと来る、

それがいつか分からないから不安なだけ」

という気持ちがありました。

 

ゆかこさんのセッション受けてたから、
こう思えたんです(^^)

今日も部活から帰ってすぐに
塾へ出掛けていきました。

 

帰ってきて、

「今日は英語やったよ、単語の小テスト、
10問のうち9問あってた(ドヤ顔)」

って報告してくれました。

 

塾の先生も
たくさんほめてくださってるみたいです。

(抜粋 終わり)

・・・・・・・・・・

 

 

ね~~~

めっちゃ素敵なエピソードでしょーー!

 

メールいただいて
私、超カンドーーしました(T_T)

 

 

だって

先生と息子さんの前での

「私はなにがあろうと
息子を信じ見守ります宣言」!!!

ですよーーー。

 

 

お母さんのこの言葉が

息子さんの背中を優し~く
でも
ぐぐっと押したに押したに違いない!

って思うのは
きっと私だけではないはず。

 

 

ちなみに
この「見守ります宣言」の
参考にしていたたのが
「保護者面談の活用法3」という
ブログ記事だったりしますので
よろしかったら読んでみてくださいね。

 

 

3者面談を子どもへの信頼を伝える場
活用してみませんか?

 

 

「勉強って楽しいんだ!」
ってことに 気づき

自分を信じて見守ってくれる
お母さんという
「最強の味方」を手に入れた
この息子さん。

 

 

さて
これから
どんな成長がみられるのでしょうか?

 

 

本当に

本当に

ほんとうに

楽しみでーーーす!!!

 

 

 

でね。

皆さま
お気づきかもしれませんが

最初にいただいたメールにあった
息子さんのセリフ
覚えておられますか? ↓

 

・・・・・・・・・・
「やらなきゃいけない時が来たら
俺だってやるよ!だからガタガタ言うな‼」
・・・・・・・・・・

実際
この通りになってますよね?

 

 

息子さんのこの言葉を信じて
ガタガタ言わずにいたら

やらなきゃいけない時だと
自分で感じた時に(←ココ大事)
行動を起こされました。

 

 

ほんと
男気のあるセリフで
有言実行される息子さんもすごいけど

過呼吸になりそうになりながらも
「その時」がくることを信じて
見守り続けた  お母さんも
やっぱりスゴイ!!って
思いませんか?

 

 

 

めっちゃすごーーーい!!

 

 

 

 

私にご相談下さるみなさんの
お話を伺ってみるとね。

 

実は
この息子さんのように
「いろんなメッセージ(要求)」を
発しておられることが多いのです。

 

 

だけど
知らず知らずのうちに
それをスルーしちゃって

自分の「良かれと思うこと」を
押しつけちゃってることが
本当に多いんだなぁ。。。

 

 

Kさんのように

息子さんの言葉を信じて
黙って「その時」を待てば
「勉強が楽しい!」
を引き出せる!!

 

勉強って 楽しい!

 

 

 「私の経験が
悩んでいるお母さん方の
役に立つなら 喜んで(*^_^*)」

今回の記事を
メルマガに掲載させていただくことを
快く承諾して下さったKさんに
心からの尊敬と感謝を込めて。

 

 

Kさん
本当にありがとうございました!!


お知らせ

ありがとうございます。
満席になりました。
次回の募集は12月ごろを予定しております。

本日より、個別サポートコース「半年レッスン」の10月スタート生を若干名募集します。
↓ ↓


***

1)ライン公式アカウント(←週3でブログ更新のご案内があなたのスマホに届きます♪)

友だち追加

2)7日間無料メールセミナー(←こじらせていた私自身の話)

見守る子育てメールセミナー

どちらも無料でのご登録募集中です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA