子育てにコーチングが効く理由

「コーチングって何?」

という質問に対して
私が一番最初に習った答えが

コレ ↓でした。

・・・・・・・・・・・・・・・
人の「やろう!」「やってみよう!」
という「意欲」を引き出す

人の魅力・能力・才能を引き出す
対話型のコミュニケーションスキル
・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

これって

今書き出してみても
「子育て」にめっちゃよさそう
って思いますよねえ。

 

まあ

この辺りが
当時「子育てのことばっかりで
悩んでいた私」が飛びついた理由
だったりするのですけど 笑

 

要するに

人を育てる時に効果的 なのが
「コーチング」 なんです。

 

 

170963

じゃあ
「コーチング」のどんなところが
人を育てるスキルとして秀逸なのか
と言うとね。

 

リーダーが
(子育てコーチングの場合はが)

部下(子ども)の「できないところ」を

できるようにしようと
躍起になるのではなくって。

その人の「得意なところ」に注目して
「得意なところ」を伸ばそうという姿勢
かかわる事で
人の「やる気」や「能力」や「魅力」を
伸ばすことができる

「コミュニーケーションの技術」だから
なんです。

 

親という立場の人は
(もちろん 私も含む)

どうしても子どもの将来が
心配だから

子どもの「できないところ」を
「できるようにしてあげる」ことが
親の使命だ

くらいに考えてる人って
特に日本は、多いですよね。

 

 

だから、時に

559907

「どうしてできないの?!」と
「怒り」を爆発させちゃったり

 

 

477108

「塾」や「習い事」にいくつも通わせたり
しちゃう現状があったりします。

でも
「自分の得意なところ」に注目して
育ててもらった人って

「自分の存在に価値がある」って
心から思うことができるので
自己肯定感が高い人になります。

 

y_menu2

 

 

そうすると
「苦手なところにも取り組んでみよう!」
という前向きな「意欲」が
わいてきたりするので

 

いつの間にか(親の知らない間に)
「できない」でいたことが
できるようになってたりするんですよね~☆彡

 

236115


子育てにコーチングが効く理由” に対して 2 件のコメントがあります

  1. チョビ より:

    自己肯定感今からでも育てられるかな…?

    育ててあげたい!
    自分がとても大切な存在だと気づかせてあげたい!

  2. yukako より:

    チョビさん
    お母さんの愛情をいっぱい感じます(*^^*)

    息子さん
    本当に幸せですね。。。 ♡

    大丈夫ですよ(キッパリ)

    こんな風に愛情いっぱいのお母さんが
    そばにいるんですもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA