どんどん出て行く「大学入学のお金」からの学び

今日は
大学の入学に際して
沢山お金がかかったことからの学び
について書いていきます。

(この記事は
2018年の4月に書いた記事です)

とにかくお金がかかりました!

昨年の長男の大学入学に際して

・受験料
・ホテル滞在費
・交通費
・(合格した大学の)入学金
・前期の授業料
・一人暮らしのための準備品代
・礼金敷金など新居の契約金
・引っ越し費用

などなど

とにかくお金がかかりました~

特に
入学が決まってからは
大きなお金が
どんどん出て行き

どれも必要経費だから仕方ない!と
気持ちよーく支払った方が
自分にとっても
息子にとってもいいんだ!!ってことは

頭では重々わかっているんだけれど

実際には

・息子に嫌みを言ってしまったり

・「コレも必要なんじゃない?」と
どんどん先回りして母が主導の
「引っ越し準備」をしてしまって
煙たがられて

腹を立てたりして (ーー゛)

実は、昨年の3月は
とってもモヤモヤ&イライラする時期を
過ごしていたんです。。。

あの時期は
とにかくイライラが半端なかったんです!

恩着せがましい自分との戦い


どうにかしてそんな状態を
抜け出したい!!

と思ったので

「どうしてイライラするんだろう?」
「モヤモヤするのはなんで?」

とかって感じで
自分に質問してみました。

「ゆかこさ~ん あなたはどうして
そんなにイライラしているのですか?」

すると

出てきた答えが

私は

1)お金をかけた分だけ

息子に感謝してほしかった

2)お金や時間をかけた分だけ

いろんな面で効率的に かつ
損しないように進めたかった

3)お金をかけた分だけ

その分を無駄にしないように
ちゃんと学んできてほしいという
期待の押し付けがあったんです。

要するに

お金をかけた分だけ

私が(←ココ大事)
幸せになりたかったんだなぁ。

イライラしてしまった「答え」が
見つかって
スッキリした~~\(^o^)/

【対策】「損してもいい」許可を自分に出す

子育てでも
人間関係でも

・お金とか
・時間とか
・自分がそれまでにかけた労力とかを

「かけた分だけその元を取りたい!!」
「損したくない!」

という気持ちが強すぎると
うまくいかないことが多いです。

なので

「損してもいい」と
自分に許可を出すことで
ラクに生きられます。

息子の大学入学に際して
沢山のお金をつかったことからの
学び。

それは

支払う金額が大きくなると

その分
不安や恐怖心も強くなるので
視野が狭くなってしまい

「何のために」の部分(目的)を
忘れてしまいがちになるってこと。

視野が狭いとイライラしやすいです!

Q.私たちが
子どもにお金をかける理由(目的)は
何でしょうか?

(             )

ワタシの場合は

子どもにお金をかけた場合は
かかった分だけ

・感謝されることを求めたり
・コントロールしたくなったり
・成果を出すことを求めてしまうと

どんどん親子関係がおかしくなってしまい

モヤモヤやイライラは
ふくれあがっていきました(>_<)

なので

「お金も労力もいっぱいかかったけれど
別に 損してもいいし~^^」

時々つぶやいてみて

「損してもいい許可」を
自分に出してみると
私は、びっくりするぐらい
ラクになれたんですよね。。。

【見守る子育て】の目的は
★子どもが笑顔で自立すること★

それまでは
本当ーにお金がかかりますが

お金がかかりすぎることに
モヤモヤする~~~(>_<)という方に

今回の「ワタシの学び」が
今、悩んでおられる方の
参考になれば幸いです(*^_^*)

▼浪人生のお悩み
勉強しない浪人生のトリセツ

▼(PR)勉強しない!ゲームばっかり!にお悩みママ向け▼
7日間メールコーチング(登録無料)


お知らせ

【動画版「見守る子育て塾」のご案内】

スマホやタブレットで
スキマ時間にサクッと学べる♪「見守る子育て」の動画塾。

男の子ママがこじらせやすい20+1個のテーマ(各約10分)を動画で解説しています。

詳細はコチラから

動画版「見守る子育て塾」


***

只今「個別サポートコース」は満席です。


1)ライン公式アカウント(←週3でブログ更新のご案内があなたのスマホに届きます♪)

2)7日間無料メールセミナー(←こじらせていた私自身の話)

メールセミナーバナー

どちらも無料でのご登録募集中です♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA