自信をつける方法 私がチャレンジしていること

あなたは
自分の可能性を信じていますか?

 

お子さんの可能性を
信じられない大元は

お母さん自身が
自分のことを信じられないから。

 

 

自分が信頼できない自分と
血がつながってるわが子。

だからこそ、わが子を
信じることができない

ってことが
お母さんの心の中で
起きてないでしょうか?

 

572f48ca2decf0400a7e5c6c65c24902_s

あ 私はそうでした。。。

 

 

 

でね。
そんなお母さんの自己イメージを
あげるには

 

1)自己受容
ありのままの自分を受け入れる

 

2)自己信頼
自分のことを信頼する

 

3)自己尊重
自分を大切なものとして扱う

 

この3つ
意識してやっていくことが大切です。

 

 

 

実際、私はコレを
チェックしながら
意識してやっていくことで

・自分のことも
・息子のことも

信じることができるように
なりました。

 

 

a0001_012524

 

 

 

今日は、その

2)自己信頼

「自信のつけ方」について
書いていきますね。

 

 

自信のない方って
多いと思うのですが

自信をつけるにはコレ

小さな成功体験を積み重ねる

 

これにつきます!

 

 

 

 

要は何かにチャレンジしてみて

小さな「できた!」

を積み重ねていくんです。

 

自信をつけるための具体的な方法

 

わたしのおススメは

プチチャレンジ100コ!!

 

要は
新しいことにチャレンジして

「小さなできた!」を100回!

経験してみるってことです。

 

 

例えば

わたし

食べたことのないものを
食べるという「プチチャレンジ」
現在進行形でやってます♪

 

 

 

先日

%e9%a6%ac%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%ad

馬ステーキを食べました!

 

長野県では
馬刺しが有名ですが
ステーキになってるのは初めて!

赤身であっさり♪ ヘルシーでしたよ。

 

 

また

 

%e3%82%ac%e3%83%91%e3%82%aa%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9

初!ガパオライス(タイ料理)にも
挑戦しました~。
パクチーは無理かな?と思ってたけど
大丈夫でした~。

 

 

 

 

京都でも、わたし

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad

パンケーキ と アサイージュースに
挑戦しました(^_-)-☆

 

 


食べたことのないものを

食べてみる「プチチャレンジ」

楽しみながらできるので
「これなら簡単にできそ~♪」って

思いませんか?

 

 

 

「小さなできた!」を積み重ねて
まずはあなた自己イメージを
少しずつあげていきましょ💛


自信をつける方法 私がチャレンジしていること” に対して 4 件のコメントがあります

  1. マンマミーア より:

    始めまして^^いつもゆかこさんのブログやメルマガから子育てのヒントを頂き、力づけられています。 見守る母に憧れています。そこでご質問です!
    中一次男は、何でもやりっぱなしです。脱ぎっぱなし、食べっぱなし、散らかしっぱなし。学校のプリントの管理もずさんで無くしたりします。宿題もやらず提出していません。
    歯磨きもしない日が殆どです。
    私はイライラし、口うるさく言ってきましたが改善が見られません。
    本人の1番の望みはゲームを制限されずにやりたいことです。
    夫婦でゲームを何度も取り上げてきました!
    ゲームをやっていて食事の時間に来ない、部屋に籠もってゲームをやり学校の準備をせず遅くまで寝ない。布団の中にゲームを持ち込む。親子で決めた時間が過ぎてもやめられない。対戦型ゲームで負け続けキレて人のせいにする等が理由です。
    私はいっそ就寝時間と起床時間だけは守るようにと言ってゲームも本人に任せ、生活全般に口出ししない方がよいのかと思うのです。
    見守ると放置の違いも教えて頂きたいです。
    どうぞよろしくお願い致します。
    ゲームを買い与えているのは親なのに矛盾していますが。。。

  2. yukako より:

    マンマミーアさま

    コメントありがとうございます。
    メルマガも読んでいただいているとのことで
    本当にありがとうございます(*^^*)

    ゲームがお好きな次男さんなんですね。

    >本人の1番の望みはゲームを制限されずにやりたいことです。

    と書かれていますが
    ご本人の要望をよく聞きとられていますね♪

    本音を話してもらえる信頼関係が
    いいなあって思いました(*^^*)

    うーん。

    確かに今、ご本人の「ゲームをやりたい欲求」が
    満たされていないから
    「隠れてやる」という行動につながっているのかな?
    と感じました。

    ご本人やご両親のタイプや
    置かれている今の状況にもよりますが

    もしルールを決めるのならば
    ご本人が納得すること
    が必須だなぁと思いました。

    お子さんの「ゲームをやりたい」という気持ちや
    その理由を大切にした上で、
    「お母さんはあなたが大事なんだよ~」
    という「愛情の部分」を
    じっくり伝えていけばいいのかなあと思います。。。

    「見守ると放置の違い」については
    いいお題をいただきましたので

    この後、ブログで書かせていただいて
    いいですか?

    コメントありがとうございましたm(__)m

  3. マンマミーア より:

    ゆかこコーチ早々にお返事有難うございます!!

    「ゲームをやりたいという気持ち、そして愛情の部分をじっくり伝えていく」とは子どもの気持ちに寄り添うことなのかなと思いました。

    反抗期できつい言葉を浴びせられますが、私の怒り癖から見直してみようと思っています。

    子育てに迷い、上手く行かない時にゆかこコーチのブログやメルマガが心のよりどころになっています^^

    「見守ると放置の違い」についても是非教えて下さい! 宜しくお願い致します。

  4. yukako より:

    マンマミーアさま

    「子どもの気持ちに寄り添うこと

    私の言葉を
    しっかり咀嚼して受け止めてくださって
    ありがとうございます。

    きつい言葉はほんと嫌ですよね。

    しかも
    わが子って
    地味に急所をついてきたりするんですよね。。。

    でも、マンマミーアさんは
    すでに
    見直すところを見つけておられるから

    きっとすぐに
    嬉しい言葉もたま~に(笑)
    返ってくるようになるなあって思いました。

    「見守る」と「放置(放任)」の違い
    本日アップしました♪

    読んでいただけると嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA