どうしても子どもの不安をあおってしまう時の対処法

「このままだと
将来どうなってしまうと思ってるの!」

 

「いい加減にしないと
将来困るよ!」

 

「いいところに就職できなくて
結婚もできなくなっちゃうから」

 

って感じで

お子さんの「不安」を
あおってしまう 言い方
してしまう時ってありませんか?

脅し ともいいますが)

 

 

559896

 

コレ もしかしたら
言われた子どもの方は

へーきな顔をしてたりして

聞き流しているように
見えるから

 

 

何度も繰り返し 言っちゃうのかも
しれないけど

これって
百害あって一利なし!

 

私は

今すぐ!

やめた方がいいって思います。

 

 

てゆーか

これを 言って
子どもが行動を改めたことって
ありましたか?

 

 

 

 

 

親から こんな風に言われた
自分の将来に対する
ネガティブなイメージって
潜在意識の中にどんどん入っちゃうし

 

 

へーきな顔に見えるかもしれないけれど

自分の将来に対して
「どーせ 俺なんて…」と
悲観する気持ちが

どんどん どんどん 強くなって
しまうからです。

 

 

159939

 

 

 

お母さんが 子どもに対して

この「不安」をあおる言い方
多用してしまう時って

 

実は

言ってる本人
お母さん自身が一番不安ってこと。

 

 

だから その「不安」を

子どもにぶつけてしまってる
だけなんだなあ。。。

 

 

 

 

170963

もし  今

この構造に気づいたら

 

 

「あー 私
息子のことが 心配で
ただただ 不安なんだなあ」

と 自分をぎゅっと
抱きしめてあげるといいと思う。

 

 

本当は
自分の問題だということに気づいて
自分の問題と向き合う。

 

 

そして
自分を安心させようとしていくと

だんだん
子どもにぶつけなくてもすむように
なっていくはずだから。。。


お知らせ

只今、わかばやしの個別サポートコースは満席です。
空きが出ましたら、ライン公式アカウントかメルマガにてお知らせいたします。

↓  ↓

1)ライン公式アカウント(←週3でブログ更新のご案内があなたのスマホに届きます♪)

友だち追加

2)7日間無料メールセミナー(←こじらせていた私自身の話)

見守る子育てメールセミナー

どちらも無料でのご登録募集中です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA