子育て中のお母さんが感じやすい「3大イライラポイント」

子どもを立派に育てたい!

というよりも

立派に育てなきゃいけない!という
「脅迫観念」のような気持ちが強い
真面目で一生懸命なお母さんが多いな~と
感じているのですが

 

その場合
世間一般的に見て
「こうするのが当たり前でしょ」
という想いが強すぎるために

イライラする気持ちが強くなり
子どもにあたってしまったりして

それが
子育てが上手くいかないと
悩む原因になっています。

 

 

私が感じている
お母さんが感じやすい
「イライラポイント」を
3つあげてみると

 

 

1)勉強と学校に関して

・子どもは勉強すべきで
学生の仕事は勉強だ。

・学校だって毎日ちゃんと行くべきだ。

なのに
ゲームばっかりして勉強しない!

 

 

696472

 

みたいな感じで
イライラしている。

 

 

2)食事に関すること

健康のために 好き嫌いなく
体にいいものを食べるべきなのに

こっちは体のことを考えて毎日頑張って
つくっているのに(-_-;))

また 

食事のマナーもちゃんとするべき!

 

617778

なのに

毎日文句ばかりで ちゃんと食べない。
お弁当も残してきたり。

 

体のことが本当に心配。。。

 

3)片付けや身の回りに関する事

とにかく 出したものは出しっぱなしで
リビングなど共用スペースに
かばんを置きっぱなし (-_-メ)

特に 自分の部屋は
足の踏み場もない状態。

 

c63b67e20d7e62483dafb1f38f67404b_s

 

だから

文句言いながらも
我慢できなくなって
母が片づけている。。。

 

 

 

こんな感じで

 

人によって 悩んでいる部分は
ちょっとずつ 違うんだけれども

 

男の子の子育ての悩みを分類すると
その多くは

勉強 か ごはん か 片付け
に関してが多いんだなあ。。。

 

 

 

この3つの
どれもが毎日のことで

**********
世間一般的に見て
今の日本で 出来ないと将来困ること
**********

代表選手のように感じていることから
(よそのお家の子はできているのに
と比較もしてしまっている)

 

 

06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_s

今のままではダメだ!
何とかしなきゃーーー

となりやすいのだと思っています。

 

 

 

実は
このどれもが

親の期待通りに
子どもがやらないこと対する
ストレスだったりします。

 

 

要するに
お母さんの期待が大きすぎる場合が
多いのです。

 

 

特に
いろんなことがそつなくできてしまう
お母さん 
完璧思考のお母さんの場合

 

自分ができることが
我が子ができないことに対して

頭で理解できないことが多いので

どうしても
裁判官の目になって
アレコレさばいて 
非難してしまいがちです。

 

 

我が子と言えども
価値観(大切にしていること)
得手不得手や
ペースが違うのは 当たり前。

 

自分と我が子の「違い」
一つずつ受け入れられるようになると

親子ともに
ラクになるなあと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA