ブレない子育て軸をつくるには?

今の時代、子育ての方法はいろいろありますよね。

ですが、沢山あり過ぎて(情報過多)何を信じてよいかわからない…ってことありませんか?

今日は、幼児教育やお受験など、子どもの将来のためだと思っていろいろやってきたのに、気が付いたら、親子仲が最悪になってしまった方に、ブレない子育てをするにはどうしたらよいか?についてお伝えします。

実は、コーチングを学んだ時に「何がなくとも目的出し」と言うくらいコーチとして「目的を明確」にすることの大切さを学んでいます

目的意識を持つと、ブレない子育てができるワケについてお伝えしますね。

ゴールまでの道のり
何のために
子育てをしていますか?

目的と目標の違い

遠くにある月(目的)を指さす人
目的地はあそこ!

「目的」とは
→ 成し遂げようとして目指す事柄

似ている言葉として

「目標」
→ 目的を達成するために設けた目当て

と辞書にあります。

つまり、「目標」「目的」を達成するためのものです。

自分の「目的」に合った「目標」を決め、行動していくこと 「ブレない人生」を歩むことができます。

この辺り、ちょっとややこしいですが要するに「目的」「何のために」の部分で行為の理由になりブレずに自分らしく進んでいくための「北極星」のような存在になります。

ですので、例えば「子育て」の場合

・子どもを育てる「目的」をちゃんと見据えて子育てしている人と

・そうでない人とでは

子育てに対する「気持ち」も「成果」も大きく変わってきます。

「目的」を見据えてない人は、とにかく他人の意見や目先の成果を出すことに、ブレてしまいがちなので気づいた時にえ? こんなはずじゃなかったのに…」ってことにもなっちゃうのです。

597716
え?
いつのまに
家族仲がこんなに悪くなったの?!

見守る子育て」の目的

新社会人の男女
親元を離れ自立
自分の力で生きていく!

・・・・・・・・・・
見守る子育ての「目的」は 子どもの「幸せな自立」です。
・・・・・・・・・・

親の役割は、親元を離れても、子どもが 自分の力で幸せに生きていけるように、子どもを育てることだと考えています。

例えば

料理する男性
料理が好きななら飲食関係

接客する店員男性
人と話すのが好きなら接客関係

ホテルマン
お・も・て・な・し 笑

大工さん
何かをつくるの好きなら
実際につくっちゃうお仕事もあるよね~

何の仕事をして自立するかは、その子次第です

それこそ今は「ユーチューバー」なんてお仕事もあるしね~

ですが!
今の日本では、親が子どもの進む道を決めてしまうことが頻発しています。(先回りの育児をして、親が子ども行く道のレールを敷く)

そして、この親の「良かれと思って」する先回りの育児が、子どもの生きる力を奪い、自分らしく生きれない人を育てあげてしまっているのです。

ご多分に漏れず、過去の私は、この「良かれと思って」勉強できる子に育てようとしていた母親でした汗。

***

正直私は、コーチングに出会うまで「子育ての目的」なんて考えたこともありませんでした、、、

「どこに出しても恥ずかしくないように」と思いながら子育てしていたので

(↑ コレ、自分に軸がないのわかりますか?
他人からどう見られるか、「世間体」を常に意識している状態です)

どこに出しても恥ずかしくない「勉強できる子」や「〇〇できる子」を育てようと、親の理想を押し付けていてでも、うまくいかないのでとにかく
ずーっと悩んでいたのです。

ため息をつく母親
どうしてうまくいかないの!
ちっとも勉強しない…

子育てがブレてしまう理由

私の大好きな曲SEKAI NO OWARI の「RPG」にこんな歌詞があります。

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

「方法」という悪魔にとり憑かれないで
「目的」という大事なものを思い出して

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

数年前に、この歌詞を知った時に私、もー 鳥肌が立ったんですけど、子育てにしても、仕事にしても何かに取り組む際「家族の幸せのため」とか「誰かの笑顔を見るため」とかっていう「目的」ってもーーー、ほんとーーーーーーに大事です。

でも日常の忙しさに忙殺されていると、目の前に次々やってくることをどうやってこなすか、目的を達成するための「方法」ばかりに気持ちや時間を奪われてしまい「そもそも自分は何のために子育てしているのか?」ってことを、忘れてしまいがちです。

例えば、私の例でいうと子どもたちに習わせていた空手の話

そもそも、私が、息子に空手を習わせた最初の「目的」、強い子に育てて、子ども自身が幸せになるためでした。

ですが、習わせている途中で、「目的」が

→ 昇段することだったり
→ 試合でいい結果を出すこと
→ 稽古は休まず長く続けること

にすり替わってしまいます。

最初の目的は「子どもの幸せ」だったのに、途中で、いい結果を出すこと、に目的がすり替わってしまったために、気づいた時には子どもから笑顔が消えていました。。。

机に突っ伏す男の子
習い事辞めたいと言われたら
今どんな対応をしていますか?

ブレない子育て軸をつくるには

月(目的)を指さす人
何のために
子育てしているのですか?

今、思春期のお子さんとの関係にに悩んでいるお母さんは

・・・・・・・・・・
「方法」という「悪魔」にとり憑かれてしまうと、「目的」という本当に大切なものを忘れてしまう
・・・・・・・・・・

と歌った、このRPGの歌詞を時々思い出して「何のために」子育てしているか?を自問してみませんか?

例えば、母がとり憑かれがちな「良かれと思う方法」とは

・いい大学に入ること
・テストでいい点数をとること
・試合で勝つこと(いい結果を出すこと)
・頑張ること(頑張り続けること)

など。

これらは全部「子どもが幸せになるための方法の一つ」で、子ども自身が自分でそうしたい!と望まない限りは、親が暴走する育児になってしまいます。

もしも

「あぁ 私、方法という悪魔にとり憑かれてたかも、、、」

と気づいた方、親の価値観を押し付ける子育てを辞めて、子どものことを信じて見守る子育てができますように。

▼(PR)勉強しない!ゲームばっかり!にお悩みママ向け▼
7日間メールコーチング(登録無料)


動画で学ぶ♪見守る子育て塾

不登校編
2021年春開講!

不登校編サムネ
見守る子育て塾~不登校編~

【ご購入特典】
・夫婦関係改善に役立つ「夫婦の通知表(PDF資料)」(先着100名様)
不登校解決への羅針盤シート(書き込み式PDF資料)

コロナ禍で不登校への不安のある方は、母もサクッと「スマホ学習」してみませんか?

詳しくはコチラから。


見守る子育て塾

動画版「見守る子育て塾」

スマホやタブレットで
スキマ時間にサクッと学べる♪「見守る子育て」の動画塾。

男の子ママがこじらせやすい20+1個のテーマ(各約10分)を動画で解説しています。

詳細はコチラから


***

個別サポートコースは只今満席です。
空きが出ましたら、ライン公式アカウント(←こっちの方が早い)かメルマガでお知らせいたします。

1)ライン公式アカウント(←週3でブログ更新のご案内があなたのスマホに届きます♪)

2)7日間無料メールセミナー(←こじらせていた私自身の話)

メールセミナーバナー

どちらも無料です。

***

当ブログはリンクフリーです。
許可や連絡は不要ですので、「よい内容のもの」がありましたらブログやSNSでご紹介していただけると嬉しいです。(ただし、画像の直リンクなどはご遠慮ください)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA