宅配便のお兄さんからの影響力

家で仕事している私の
最近のお気に入りは
ネットショッピング♪

 

135483

 

 

実は 私は本を買うことが多いので
今までは「AMAZ○○」での注文が
ほとんどだったんだけど

本以外だと「楽○」の方が
いろいろ選べるし
お店で買うよりお得?!
って思うモノもあったりして

ここ最近
ネットショッピングを楽しんでます。

 

179904

 

 

となるとですね。

 

よく顔を合わすことになるのが
宅配便のお兄さんです。
(あ おじさんの場合もあり笑)

 

 

113289

 

 

いくつかあるどの業者さんも
うちの辺りの担当者って
決まってるぽいから

必然的に決まったお兄さんと
顔を合わすようになります。

 

 

 

 

感じているのが
その接客態度の違い!

 

 

 

ぶっちゃけ

いい感じのお兄さんと
そうでないお兄さんに

分かれるんですよーーー。

 

 

 

「そうでないお兄さん」は

ものすごーく しかめっ面で
ものすごーく めんどくさそうに

荷物を渡してくる、、、

まるで「やっつけ仕事」のように。

 

 

だから
人一倍!
人の
感情を察してしまうタイプの
私としては

 

「え?
荷物頼んじゃいけなかったの?!
わたし?」

 

みたいな気持ちになっちゃうのですー
(>_<)

 

 

 

なんだか
荷物を待つ「ワクワク」した気持ちに
水をさされるというか
もやーーんとした気持ちに
なっちゃうわけでねぇ。。。

 

 

 
134108
担当さんをコチラが選べないし

 

 

 

 

でね。

下手をしたら

知らず知らずのうちに
私にもお兄さんの不機嫌が伝染して

家族にあたってしまっていたりする
場合もあるーーー。
ほんと無意識のうちに。。。

 

 

 

 

というのは

人は影響される生き物だから。

 

 

特に

こういった<マイナスの感情>って
負の連鎖してくというか
影響力がデカイんだなぁ。。。

 

 

5d73551178a7a4f51cdc770b9a326458_s

水の波紋のように
<影響の輪>が広がっていきます、、、

 

 

 

何が言いたいかというと…

 

要するに

私たち一人ひとりの「ご機嫌」って
意外に影響力がデカイってこと。

 

例えば

不機嫌な顔してると

「不安」とか
「イライラ」とか
「心配」とか

っていう「マイナスの感情」
夫や子どもに伝わって

夫の職場や子ども達の学校。
不機嫌が社会に
どんどん広がっていく。

 

 

逆に

お家でもご機嫌で過ごすこと 
意識していれば

「ほんわか」とか
「癒やし」とか
「楽しい」とか
「なんとかなるさ」とか
「ワクワク」とか
「幸せ~」

を伝えることができて

いい影響をいろんな場所に
広めることができるんだなぁ。

 

「バタフライエフェクト」って知ってます?)

 

 

 

38af04f5ceb28307a9ba4920a9bd5780_s

どうせ誰かに影響を与えるなら
<暖かい波紋(影響)>を広げたい!

 

 

 

 

だから

お母さんが
自分自身がご機嫌で過ごすこと 
意識しながら過ごすって
実は
ものすごーーーく大事。

 

 

・お金がかかる
・人からサボってるようにみられるかも
・自分を甘やかし慣れてない

とかって

いろんな「気持ち」がわいてくるかも
しれなけれど

 

 

「罪悪感」を感じずに(←ココ大事)

<自分をご機嫌にすること>
優先するようになるお母さんが
増えていくといいなあと思ってます。

 

 

 

38af04f5ceb28307a9ba4920a9bd5780_s

 

 

どうぞ毎日頑張っている自分を
いっぱいねぎらってあげてくださいね♡

 

 

私は不機嫌な人から
マイナスの感情を受け取らないように
心をブロックしたり
スルーする技術を習得中です♪


お知らせ

わかばやしの個別サポートコースはただいま満席です。

空きが出ましたら


1)ライン公式アカウント(←週3配信)

友だち追加

2)「メルマガ」(毎週月曜朝配信)

見守る子育てメールセミナー

にてお知らせします。

宅配便のお兄さんからの影響力” に対して 2 件のコメントがあります

  1. パコ より:

    ゆかこさんへ

    いつも、私の生活を見ているかのような、今日、まさにその話が出ていたー!というブログ配信をいただいて、すごく見守られてる感がしています。
    ありがとうございます。

    自分のご機嫌が周囲のご機嫌にもつながるのですね。子供の頃から、母から人は苦労しないと育たたないと言われ、
    自分のご機嫌のために、母や家族に苦労される父を見て許せない気持ちもあり、
    自分が楽しむ事に罪悪感がありました。
    いつの間にか、家で笑えなくなり、子供にもまた、怒っているのとよく言われていました。

    今回のブログを読んで、自分のご機嫌になる事が悪い事ではないと思えて、ホッとしました。
    ブログを読み出してから約2か月ですが、子供達とリビングで会話する時間も増えてきました。
    いろいろと気付かせていただいて、本当に感謝しています。

  2. yukako より:

    パコさん

    こんにちは(*^_^*)
    コメントありがとございます。

    リビングで会話する時間が増えてきて
    よかったです~

    来年も遠慮することなく、自分のことを
    ジャンジャンご機嫌にしてあげて下さいね^^

    きっと
    ご家族も
    ご機嫌なお母さんが大好きなはずだから(*^_^*)

    こちらこそ
    嬉しいお言葉をいただいてありがとうございます。
    来年も頑張ります(^^)/

    もっともっと素敵なご家族を目指して下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA