牛伏寺厄除け大祭2018 山道をヒーヒー登りながらも文句を言わなかった理由 

今年も
わかばやし家の恒例行事である
牛伏寺の厄除け大祭に行ってきました~

 

↑ご祈祷の様子。
写真は牛伏寺HPよりお借りしました。

 

 

信州松本では
お正月明けのこの時期に
新しい年の厄除けのために
お参りする風習があります。

 

その中でも、牛伏寺は
<信州随一の厄除け観音>として有名で
県内外から沢山の人がお参りに来られます。

↑それぞれの家族の名前の書かれたお札を
こんな風に火であぶってご祈祷してくださるので
ものすごく説得力(効果)がある感じがします^^
写真は牛伏寺のHPよりお借りしました。

 

 

 

実は今年は 朝寝坊してしまって
少し出遅れてしまったため
参道の途中で大渋滞に巻き込まれ

いつもの駐車場ではなく
麓に近い駐車場から山道を30分くらい
歩く事になりました。

私にとってはかなり厳しい山道なので
最初の数分で
ヒーヒー息が上がり始めます(^_^;

 

だけど

その途中で、思い出したのが

「受験をマラソンに例える人がいるけれど、
俺は<受験は山登り>だと思う」

と昨年末に言った<長男の言葉>です。

 

 

浪人生としてのこの1年。

それはもう 悔しくて悔しくて
もがき苦しみながらも
「自分の目指す山に登りたいんだ!」と
地道に頑張り続けた長男を
ただただそばで見守るしかなかった私。。。

 

 

「そっか~ 今この瞬間も
あの子は自分の目指す<山>に
登ろうとして
必死になっているんだ」

 

という、想いがわき上がってきて

いつもなら弱音を吐きたくなる気持ちを
ぐっと しまい込んで
ただただ歩みを進めました。

 

 

↑途中の景色。
池は寒さのために凍結してます!
いい天気だったので画面奥に見える
山並みもめっちゃ綺麗でした~

 

 

 

↑山門まで来ると牛伏寺まではあと少し!
右上から光が差し込む
いいショットが撮れました~(^_^)v

 

 

寒さの厳しい一日でしたが
今年もお参りできたことに感謝して
一日一日を大切に過ごしたいと
心を新たにしました。

 

 

 

 

どうぞ みなさまにとっても
充実した素敵な1年になりますように。

 

 

 

☆・*:.。. .。.:*・☆゚・*:.。. .。.:*・☆゚・*:.。. .。.:*・☆

売中

できちゃう♪ノート 2

見守育て できちゃう♪ノート

お申込みはコチラから

☆・*:.。. .。.:*・☆゚・*:.。. .。.:*・☆゚・*:.。. .。.:*・☆

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA