「許せる人」になるためには メルマガ Vol.77

本当に許してないのは?

 

最近
「自己基盤」のことについて
あまり書いてなかったですけど

私は
自分らしく幸せを感じながら
生きていくためには

1)自己受容(今の自分を受け入れる)

2)自己信頼(自分の能力を信じる)

3)自己尊重(自分を大切に扱う)

この3つのことが
大事だと思っています。

 

 

その中でも
いっちばん大事で
めっちゃ効果があるなあと
思ってるのが

1)の自己受容の部分

★ありのままの自分を受け入れる★

 

 

でね。

許せないこと(人)が多い人って

「自分のこと」を許してない人が
多いんじゃないかなぁって
思うんですよー。

 

 

自分のことが嫌いだったり
「出せない・見たくない部分」があったりして

要するに
そのままの自分にOK出せない
(出したくない?)
状態なんだなあ。。。

 

 

では、あなたが許せないのは
あなたのどの部分?

 

自分のことが嫌いだという人が
いたとして

じゃあ

自分のどの部分が嫌い(許せない)
のでしょうか?

 

 

これ

私は

1)外面(容姿)

2)内面(性格など)

大きく この二つに
分けられると思ってます。

 

 

もしかしたら

答え:「両方です(-_-;)」

って答える人もいるかもだけど

 

 

だとしたら あなたの

1)外見
2)内面 

どっちから
好きになってあげたいですか?

 

 

 自分を許してあげる方法

 

「私って どんな人?
ホントはどうしたいんだろう?」

って 私が

定期的に自分に問いを
持つようになって
(コーチングを受けるようになって)

8年ですが

 

私は

1)外見 多め
2)内面 若干少なめ

で 程度に差はあるけれど
両方が許せない人でした。

 

 

そんな私

1)外見を許せるようになるには

★自分を客観的に眺めることで
見慣れてしまう★

が私はめっちゃ効果的でした。

 

 

それは
「ブログのヘッダー」に載せてしまった
私の「デカイ写真」です!

↑コレね~

 

 

最初はね。

ほんとに

ほんとーーーに

嫌で 嫌で仕方なかった
この自分の写真、、、

 

 

しかも
ブログを更新する度に
目に飛び込んでくるんですよー

(>_<)

 

(この辺りの葛藤については
コチラの記事を読んでみて下さいね)

 

 

ですが

毎日見てると

人間 見慣れるんですよね~(遠い目)

 

 

だんだん

だんだん

だ ん だ ん

「優しい目」で
「写真の自分」を見れるようになり

 

今では
「自撮り」も
時々掲載できるようになりました!

 

↑松本駅にて 笑

 

 

太ってるけど

「しわ」も「シミ」も「白髪」も
目立ってきたけど 笑

「ありのままの私」を
丸ごと許してあげる私になれたんです。

 

 

 

なので 私からの提案は

ラインとかSNS(特にFacebook)の
プロフィール写真に

「花」や「子ども」ではなくって

 

「ホントの自分の写真」を使う事
「顔出し」をおススメします♪

 

↑コレは長男の大学入学式の時の写真

 

 

最初は遠目で小さい写真でも
と・に・か・く

自分の写真をね (^_-)-☆

 

 

でね。

自分を眺めることに
ちょっと慣れてきたら

出来たらその写真を
「笑顔の写真」にしてみてほしいんだな~。

(↑ お子さんに撮ってもらうと
いいかも~。)

 

 

↑ 回転寿司にて ^^

家族のグループラインに送ったら
息子たちに既読スルーされた写真 笑

一人で全部食べたワケではありませんよ~

 

 

「あなたは
あなたのままでいいんだよ~(*^^*)」

と、笑顔で 自分に
語りかけてくれるような

そんな
もう一人のあなた&一番の親友(味方)
の写真(存在)を

毎日 目のつくところに
おいてみると
あなたの「何か」が変わりますよ(*^^*)

 

 

2)内面を許せるようになるには

 

これは
得意な方は
「内観」(自問する)の時間を
とってみて下さいね。

 

 

一人では難しいなあ

と思う方にお勧めなのは
コーチングです!

 

・自分が何を許せないと感じていて

・自分は自分のどこがダメで
嫌だ!と思ってて

・ホントのほんとは
こうしてほしかったのに

とか っていう

いつの間にかガマンが癖になって
放置してしまってた
自分の「ホントの気持ち」に
向き合うことができる時間です。

 

 

否定されない
批判もされない

そんな「安心で安全な居場所」を
つくってみませんか?

 

 

 

この「対話(コーチングセッション)」を
定期的に持つことで

私は
私自身の内面を
客観的に見れて
よくわかるようになり

私の内面(特にダークな部分)を
少しずつ許せるようになって

私の全部を「それでええやん」と
受け入れて

私が私であることを
楽しめるようになりました。

 

 

 

最近ね。

ブログを見て下さった方が

「わかばやしさん 最近
すっごっく 楽しそう!」

っておっしゃって下さるように
なったんです~(^^)

 

 

多分

頑張って「自撮り写真」とか
旅行でのスナップ写真を
掲載してるせいだと思われますが

 

うん。

毎日めっちゃ楽しいです。(n*´ω`*n)

 


↑「唐沢そば集落」(←手打ち蕎麦がめちゃ美味しい!)
に行った時に
松本に遊びにきた親友に
撮ってもらった写真☆

 

 

これ
多分
わたしが私であることを許して
そのままの私が楽しい!

と思って
自分に自信がついて
(嫌われる勇気ができたともいう)

自分の選択に責任を取る覚悟も
できたからだと思ってます。

 

 

本音で話せる「味方」がいる人生を
あなたも選んでみませんか?

 

 

その「味方」は
「わかばやし」がいいなあと
思って下さった方は
もしよかったら コチラ から
お問い合わせくださいね~

 

 

待ってま~す(^^)/

って 
この写真は 息子たちから
「お母さん恥ずかしいからやめてーー」
と注意されたヤツ 笑


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA