「え?私毒母だったの?」からの脱出方法

毒母脱出の階段

7日間の

無料メールセミナーでは、

そのStep1で「毒母」という
ちょっとキツイ言葉を
使っちゃってるんですけど

 

今日はそんな「ちょっと毒母」状態からの
脱出方法について書いていきます

 

 

毒母とは?

 

「毒母」って、要は
自分を満たすために
子どもを思うように
コントロールし
ちゃってる母親だと
思うんですよー。

 

 

 

要するに

子どもに依存
(他のものによりかかり、それによって成り立つこと)

している状態なんですよね。。。

 

 

 

重石で箱から出れない男の子

母が重い、、、

 

 

ちょっと毒母だった過去の私

 

過去の私
一人で立っていられなかったんです!

 

 

自分自身に自信がなくって
子育てで成功して
自信をつけたかったから。

 

 

だからこそ

子どもに私の理想の
「かっこいい結果」を出してもらう
必要があったんですよね。。。

 

 

 

悩む母親

子育てでは勝ち組に入りたいのに、、、

 

 

 

 

今の私

「過去の私」を振り返って
眺めることができるので

「あ~ 私
どっぷり子どもに依存してたな~」

ってハッキリ思います。。。

 

 

ホントめっちゃ
がんばってたんですけどね~

 

 

完璧!空回りでしたね、、、

 

 

 

「あなたのためだから」

「子どものために」

という言葉が

(ぁ ↑ コレ本当は「自分のため」です)

 

 

ある意味、免罪符 

 

隠れ蓑」になっちゃってる
過去の私のような方
いらっしゃいませんか?

 

 

 

毒母からの脱出の階段

ここで気づいた方は
脱出のチャンスですよー♪

 

 

 

毒母脱出☆Step1「自覚する」

 

この「ちょっと毒母」状態から
脱出する最初の一歩は

 

Step1

**********
自分が子どもに依存している
状態であることを自覚する
**********

です。

 

 

 

教える女性

 

「子どもに依存しているかどうか」の
見分け方はね。

 

・子どもの現状や受験や将来が
眠れないくらい不安で心配。

 

・自分のいう事を聞かないと
めちゃくちゃ腹が立って
バツを与えたり、
ひどいことを言ってしまう。
(時には、手や足も出たり)

 

・この子は私がいないと
ダメだと思う。

 

に〇をつけちゃう人かな~。

 

 

 

今の自分の状態を
少し離れたところから眺めてみると
見えてくることや
気づくことがあります。

 

 

お母さん想いの子どもが
(そうは見えないかもだけど)

 


反抗という態度

教えてくれていることも
けっこー
あるんだなあ。。。

 

 

 

毒母脱出☆Step2「自分のやりたいこと」を始める

 

 

では

 

驚く母親

えーー!!!
実は自分が子どもに依存している

状態だったのぉ~~~!

って気づいた後にですね。

 

 

「じゃあどうするか」なんですけど

答えを先に言っちゃうと
もーめっちゃシンプルです!

 

**********
自分のやりたいことをやる!!
**********

 

 

要するに
自分の人生を生きる
ってことです!

 

 

 

もう、どんどん
やっちゃっていいんですよ~。

 

 

ていうか

「子どもの心配」を手放すためにも
自分のやりたいことにフォーカス
してくださいな♪

 

でも

今まで子育てに集中してきた
お母さんって
自分の時間のほとんどが
子どもの世話や送り迎えなど
子どもがらみの用事だったせいか

 

 

 

例えば

私が
「やりたいことは何ですか?」

なんて感じの質問をしても
困ってしまう方が
ほとんどだったりするんですよね。

 

 

ワクワクすることの探し方

 

そんな方はじっくり

私、何をしている時が楽しいかな?

って考えてみて下さいね。

 

 

楽しいことの中に
「やりたいこと」が含まれてる
場合がほとんどです。

 

 

「好き」が仕事につながるといいよね~
でも、そんなこと私に
できるわけがない、、、

って思っているそこのあなた 笑

 

 

そのためには
とにかく
興味あることをやらないことには!
始まらないんですよね。

 

 

 

仕事につながるかどうかは
結局は「続くかどうか」

 

 

 

 

楽しければ!どんなことがあっても
わりかし(笑)続けられるから!

 

 

 

例えば

パステルカラーのビーズ

「カラーの勉強」 とか

「色彩心理」ってめっちゃ面白い!!
なんだか奥が深そうな学問ですよー。

 

 

 

 

メイク道具

メイクの勉強もいいなー♡

一時期 私「リハビリメイク」っていうの
やってみたい時期がありました。。。

友達にやってあげても
喜ばれそうじゃないですか?

 

 

 

フルートを演奏する女性

楽器や歌など
音楽系もいいし(バンド組んだりも楽しそう♪)

 

 

 

 

整理収納棚

断捨離や「収納アドバイザー系」の
資格取得も
最近流行ってますよね。

 

 

 

 

ブログも楽しいですよー💛

 

パソコンでブログを書く母親

なんてたって!
無料で!始められますから(^.^)

 

 

そんなこと言ったって稼がなきゃ!
って方には
この【感動動画】はいかがでしょう?
You tube動画(6分50秒)です。

↓  ↓  ↓

あるレジ打ちの女性の話

(これ泣けます~)

 

好きなことが見つからない人は

とにかく今目の前にあることを
ひたむきにやることで


あなたの能力が磨かれていきます。

 

 

 

すると

そのあなたの「仕事」
誰かを幸せにするから

結果、自分も幸せを感じることが
できるんだなあ。。。

 


お知らせ

わかばやしの個別サポートコースはただいま満席です。

空きが出ましたら


1)ライン公式アカウント(←週3配信)

友だち追加

2)「メルマガ」(毎週月曜朝配信)

見守る子育てメールセミナー

にてお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA