【男の子の子育て】最強の「見守る子育て」マインド☆

中学・高校から
男の子の「見守る子育て」コーチング
わかばやしゆかこです。

 

今日は
これから
「見守る子育て」を実践して
ラクになりたい!
子どもを笑顔にしたい!

という方に
参考にしていただきたい
クライアントさん(Rさん)の
「素敵な見守り方☆」を
ご紹介したいと思います。

 

 

 

さて、Rさんは
どんな「見守り方」をしているでしょうか?

 

 

過去と他人は変えられない

 

コーチングのベースになっている
考え方に
「過去と他人は変えられない」
があって

これを前提に進めております。

 

 

少し説明すると

例えば
「過去」に起きた事象について

例えば
・災害とか
・ケンカしちゃった
とかについて

「それってやっぱり
なかった方がいいから
ナシしよう!」

といって、変更するってことは
できませんよね!

 

「過去」を受け入れて進むしかない!

 

 

こんな風に

この「過去は変えられない」
という部分は
皆さんワリカシ
すんなり受け入れやすいと
思うのですが

 

 

問題は

「他人」は変えられないの部分

なんです。

 

特に

真面目で一生懸命なお母さんは

「ちゃんと育てなきゃ」と
思いながら子育てする時

どうしても
「わが子」を
変えたくなっちゃうんですよね。

 

 

 

だって
子どもをちゃんと立派に
育てようとすると

どうしても

・ちゃんと勉強することや
・ちゃんと真面目にやることを
望んだりしがちだから。

 

 

また
そのためにも
守って欲しい「おうちルール」を
増やす傾向になります。
(↑で、コレがくせ者)

 

 

 

ご参考までに
お家ルールについて書いたブログは
コチラから

 

 

 

だけど、この
「過去と他人は変えられない」

でいう「他人」の中には
「わが子」も含まれていてね。

 

わが子といえども
変えることができないってことに

観念するというか
降参する必要があるんだなぁ。。。

 

 

そ、そういうことだったのね、、、

 

 

例えばね。

・ゲームが好き&好奇心旺盛で
どんどん新しいことを知りたい!
進めたい!とする子に
その嗜好をどうにかして
やめさせようとすることや

 

・勉強をまだやる気になっていない子に
やる気を出させようとすること

 

などについて

親が変えようとすることは
無理なんだと
受け入れるって感じかなぁ。。。

 

(性善説に基づいています)

 

長男を師匠として見始めたRさんの実例

 

今日みなさんにご紹介したいのは
Rさんという
中学生と高校生
二人の息子さんの子育てに
悩んでおられた方のお話です。

 

Rさんは
息子さん達が
なかなか勉強のやる気を
出されない事に悩んでおられました。

 

そんなRさんが
ここのところ実践されていたことが

「息子さんを師匠として見てみる」

という行動です^^

 

 

息子だけど師匠!!

 

 

 

ちょっと
面白い行動でしょ^^

 

 

 

コレには訳がありまして

実は、真面目で優しいタイプの
お母さんのRさんとは

ちょっとタイプが違う
息子さんの言動に

びっくりしたり
戸惑われることが多かったんです。

 

 

だけどね。

物ごとをとらえる視点が面白くて
大人の決めた枠にとらわれず
自分らしく生きようとする
息子さんの個性(あり方)って

もしかしたら
ちょっとすごいかも~!と
気づかれたことで

 

子育て以外のことで
どうしていいかがわからなく
なった時に

「こんな時、もし息子だったら
どうするだろう?」という
視点を増やして
視野を広げていかれたんです。

 

 

この頃には
息子さんを変えようという気持ちは
全くゼロ!

 

息子さんの個性を尊重して
(むしろ教えてもらう存在?!)

見守っていかれました。。

 

 

そのまんまでいいよ~
好きなように伸びてってね♡

 

 

「見守る子育て」の最強の方法

 

そんなRさんが先日
おっしゃった言葉で、
めちゃめちゃ感動したのが

「息子の子育ては面白い!」

という言葉です。

 

 

息子さんを変えようという
気持ち(執着)を
すっかり手放されたRさんは

息子さんの「ありのまま」を
受容して

さらに「面白い!」
と思えるようになっておられたのでした。。。

 

 

この

「子育てが面白い!」
ってめっちゃ最強の言葉だと
思いませんか?

 

 

 

いやあ~ だってね。

ワタシ自身
子育てがずっと
苦しくて
苦しくて

 

最近はラクになったなぁと
感じてはいたものの

子育てが「楽しい」とか「面白い」と
いう感覚はぶっちゃけ
なかったので (^_^;

 

 

Rさんのこの言葉を聞いた時

ひたすら
感動していました。。。

 

 

***

 

みなさ~~~ん

お子さんを
変えようとするのは
無理だってことに観念して

お子さんの「ありのまま」を
そのまんま受け入れてしまえば

子育てって面白いものに
変化させることができる!

 

 

 

実はね。

冒頭の言葉には続きがあるんですよ~

 

 

それは

「過去と他人は変えられない」

けど

「自分」と「未来」は変えられる!

 

 

あなたの未来はあなた次第。
だって「自分」と「未来」は
変えていけるのだから。。。

 

 

 

息子さんに対する

自分の「見方」を変えて

お母さんとしての「あり方」を
サクッと変えたRさん。

 

 

どんな
「未来」を創っていかれるのでしょうか?

 

 

 

でね。

そんなお母さんが

「ありのまま」の自分の
本当の味方になって応援してくれる
息子さん達の未来も
ますます輝いていくに違いない!!

 

 

皆さんもそんな風に思いませんか?

 

 

 

 

Rさ~ん
本当にありがとうございました!

 

【お知らせ】

ありがとうございます!
満席になりました(_ _)

 

新しく
半年間の「個別サポート」コースの
募集が始まりました。

 

毎月電話セッションのコースです。
(海外の方はzoom)
初回はたっぷり150分。
2回目からは月1回or月2回を選べます♪

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA