信州・松本の秋 見つけた~(^_^)v

今朝は寒くなりました~。

秋から一気に冬になってしまいそうな
長野県ですけど

関西から
こっちへ来て
一番驚いたのが
リンゴのおいしさ!!

 

関西にいたときは
リンゴは嫌いでしたが

(松本の言葉で言うところの
「ぼけたリンゴ」(ふがふがのリンゴ)しか
食べたことがなかったからー)

 

旬に食べるリンゴは
(12月上旬のサンふじが一番好き!)
蜜が入ってて シャキシャキしてて
めっちゃおいしいのです~。

296ec303d8534ab4f4a1bf9312b7fa4c_s

この写真はお借りしたものです♪
蜜入りリンゴはこんな感じ!

 

 

 

その松本のリンゴは
ただ今こんな感じ~☆

 

 

2017 10月 秋のリンゴ

赤く色づいてきています!

 

リンゴが赤く色づくには
秋の低温の時期が必要だと
知りました。

 

だから
寒暖差のある長野県のリンゴが
おいしいのだと。

 

 

 

 

 

もしかしたら

 

人も

低温(苦しい)の時期があるからこそ
少しずつ成熟して 魅力的な人に
なっていくんじゃないのかな~

 

今の苦しさが きっと
明日への糧になっていくのだと。

 

 

 

 

 

 

 

四柱神社

ちなみにこちらは
「すべての願い事がかなう」という
(↑ すごくない?)
願い事結びの神 四柱(よはしら)神社

 

銀行の近くにあるので

行くと必ず
手を合わせに行く場所です。

 

 

皆さんの願い事も
かないますように。。。

 

 

秋の信州・松本にも
ぜひお越し下さいね~☆

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA