家族関係を好転させる人は「〇〇」ができる人

こじれてしまった家族関係を
サクッと好転させていく人と

そうでない人がいるなあと
思っていて

 

 

じゃあ
どんな人が人生を好転させる人かというと

 

 

それはね。

夫を「許す」ことができる人

だったりします。

 

 

・ご主人が「ごめんね」と謝らなくても

・態度を何にも変えてくれなくても

 

過去の出来事や
モヤモヤしているアレコレを

いったんぜーんぶ水に流して

ご主人自身を許してあげらる人は
サクッと人生を好転させていかれます。

 

4b516d61199efef1740baebf68fa2323_s

 

 

 

 

家族関係で悩んでいる人って
要は

ご主人に対して 
「怒りの気持ち」を ずっと

持ち続けてる人が
多いんですよね。。。

 

 

532777

 

 

それはもう
「絶対許さない!」くらいの
強~い気持ちです。

 

 

それくらい許せなくて
苦しんだ「過去の何か」があって

(人によって違うけど ↑
みんな何かしらある。もちろん私も)

それがいくつもいくつも
積み重なって

今の「怒り」の感情が
出来上がったと思うんですよ。

 

 

だってね。
夫婦になったんだから

奥さんである私のことを
大切に大事に扱ってほしいのに!

そうしてくれなかったことって
いっぱいあったし

子育てだって
手伝って助けてほしいこと
ほんとーーーに
いっぱいありましたもんね。

 

 

 

 

でも

でも

 

その「怒り」を持ち続けていると
ど・う・し・て・も
今の家族関係を好転させることって
難しいのです。。。

 

 

 

ご主人の悪口を直接
子どもに言っちゃってる方は
言わずもがな。

 

もし、言ってなかったとしても

子どもはその辺り
本当に敏感に感じ取っていて

不穏な雰囲気や
お母さんのトゲトゲした感情が

子どもの家庭での「安心感」を
根底から揺らがせていて

「やる気」や「笑顔」の部分に
(悪)影響を与えているから。。。
 

 

582903

 

 

 

「許せない!」
「絶対許したくない!」
「先にあっちが謝るべき」
「態度も改めるべき」
「生活費だけ出してくれればいい」
「絶対私は悪くない!」

 

なんて感じの「怒り」の感情を

どこかで浄化させて

 

482511

話して(放して)みませんか?

 

 

過去の出来事や
相手を

潔く! 許せるかどーか


この先の未来が
全く違ってくるんだなぁ。。。

 

 

 

題して

 

菩薩ミッション!

 

089397

名付け親は Kさん。

Kさん ありがと~ 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

わかっちゃいるけど
どうしても
許せない。。。

 

 

さて

あなたはどっちの道を選びますか?

 

 

cd5ace0fe497b2d6fe77581912ba7008_s

 

サクッと許して
家族みんなが笑顔になる未来

VS

ずーっと怒りを持ち続けて
イライラを持ち続ける未来

 

 

 


家族関係を好転させる人は「〇〇」ができる人” に対して 4 件のコメントがあります

  1. 難波 明子 より:

    こんにちわ

    まさしく私のことだと思いました
    なかなか許せない私。。。

    今日から菩薩ミッション敢行します!!

  2. yukako より:

    明子さん コメントありがとうございます(*^^*)

    そうでしたか~。
    まさしくご自分のことだと。。。

    ほんと
    なかなか「許す」って難しいことですよね。

    でも
    「今日から菩薩ミッション敢行します!!」とは
    すごいです!

    よかったら
    また、「その後のご報告」をお待ちしています(*^^*)

  3. 小野 亜紀 より:

    菩薩ミッション……難しそうですが、やってみなくちゃ、ですよね。
    私ばっかり、を無くせば、許せるのですね~。
    早速、私も、やってみます!
    旦那様にも、子どもにも!

    心に誓うだけだと、自信がないので、コメントさせてもらいました。

  4. yukako より:

    小野亜紀さま 

    コメントありがとうございます!

    昨日の「メルマガ」も読んでいただいたのですね♪
    それで、
    「菩薩ミッション」やってみます宣言!

    しっかとお聞きいたしました~(*^^*)

    亜紀さんの心が ふわ~と軽くなって
    ご家庭の「笑顔」がどんどん増えますように
    応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA