【おうちdeコーチング】夫に自分の気持ちをうまく伝える方法

中学・高校生から
男の子の子育てコーチング
わかばやしゆかこです。

 

 

早速ですけれど、

あなたはご主人に自分の気持ちを
うまく伝えられますか?

 

 

8年前の私は、もう全然ダメ!!

ダメダメでした!!

 

 

 

 

今度こそちゃんと話そうと
いっつも思っているのに
結局、私がワーワー泣きわめいて
おわり。

 

 

話し合いに何の進展もなく
ただただ
お互いに気分を害しておしまいでした。

 

 

 

「なんで何回言ってもわからへんのーー」

って何回言ったかな・・・(遠い目)

 

 

あの頃の私は

わかってくれないのは
ぜーんぶ夫のせいにしてました。

 

 

↑多分こんな感じだった、、、

 

 

女性に多いパターン

 

比較的

女性には多いと思うのですが
感情のまま話してしまう
ってことありませんか?

 

 

「こうして、あーして

あっ!そういえば

これがあれでね。

そうそう。そうなの!

で、あれ?
話したいことって何だっけ?」

みたいな感じです 笑

 

 

 

そうです!

過去の私です!!

 

これって、相手に伝わりにくいのです!

 

とりわけ
理論タイプの男性には
特に
伝わらない上に嫌がられます、、、

 

 

実はね。

 

伝え方にも型があるんです。

 

①相手の状況に合わせる

②自分の状況を話す
(これが理由になります)

③してほしいことをお願いする

 

 

この順番で話すようにしてみるだけ^^

 

 

ね?

ちょっとカンタンだと思いません^^?

 

 

この「3ステップ」を実際に
やってみることで

 

私たち夫婦の話し合いは
少しずつ変わっていったんですよね。。。(しみじみ)

 

 

相手をダメなところを指摘しあう
話し合い(ケンカともいう)って
めっちゃ疲れますよね、、、

 

STEP 1
話し合いのタイミングを相手の都合に合わせる

 

女性は自分の都合で
話しだすことが多いって思うのです。
(これ私のこと)

 

 

でも!

 

それだと夫にとっては
突然すぎるらしくて

 

しかもタイミングが悪いと
最悪の結果も引き寄せがち。

 

 

 

だからこんな風に言います。

 

「子育てのことで
ちょっと話したいことが
あるんだけど。

多分30分ぐらいかかるかも
しれないなあ。

いつだったら
時間とってもらえるかな?」

 

 

こういう言い方をすると
相手は

「じゃあ今でもいいよ」

とか

「明日の夜の方がいい」

という感じで

自分の聞きやすいタイミングを
こちらに教えてくれます。

 

コレ

いきなり、こちらの都合で
話をふっかけるよりも

相手の聞きたいタイミングに
合わせることで

 

断然!
話を聞いてもらいやすくなるんです。

 

 

いつなら都合がいいですか?

 

 

STEP 2
今の自分の状況を話す

 

 

次に
今の自分の困っている状況
話します。

 

 

 

ですが

ココで
めちゃくちゃ大事なことがあって

 

 

それは

相手を責める気持ちを手放すこと!

 

 

長い間我慢してきてることを話す場合

ど・う・し・て・も

自分が被害者的な立場に
になってしまい

 

「どうしてわかってくれないの!」
と相手を責めてしまうことが多いです。

 

いきなり
ファイティングポーズみたいなね。

 

 

 

 

 

 

でも

その「恨み」みたいな気持ち
言葉にのせてしまうと

 

 

相手は自分を守るために
一気に
「お前こそ」
と反撃してくると思いませんか?

 

 

なので
相手を責めたり非難したりする
感情を一切手放して(←ココ大事)
(ガマンしてください)

 

あまり感情的にならずに
困っている状況だけを話します。

 

 

 

例えば

 

 

「息子のことなんだけど
男の子だし

しかも
反抗期もあるみたいで

私ではもうどうしていいか
わからないことが増えてきて
実は困っているんだ」

って感じです。

 

 

 

この会話

本当は「どうしてもっと
協力してくれなかったの!」
と言いたい気持ちを
ぐっとガマンしています。

 

 

STEP3
してほしいことを要望する

 

夫にしてほしいことを

シンプル&具体的に

お願いします。

 

(STEP2で話したことが
このお願いごとをする理由を
先に説明したことになります)

 

 

「(私困ってる)
だから
もっと二人で話す時間を
とってほしいなぁ。

たとえば週に1回とか」

という感じです。

 

 

落ち着いた場所がいいなら
「スタバ」とか
話す場所を変えてみるのもいいかも~

 

 

今回は「よくありそうな悩み」を
例にしてみましたが

実際にやってみる時は

・何に困っていて

・どうしてほしいのか

を、事前に手帳に書き出すなどして
整理してみる(準備する)と
伝えやすいですよ♬

 

 

くどいようですが

出来るだけシンプルに短く!
かつ
具体的にすることがベストです!

 

 

というのは

私たち女性って
特に話が長くなりがちで
今までの流れを全部!
説明したくなっちゃったりするので

その辺りを事前にまとめて

コンパクトに話す習慣を
身に付けてしまうと
人とのコミュニケーションが
めちゃめちゃうまくいくようになります☆

 

 

コミュニケーションスキルは
インプット(学ぶ)した後
アウトプット(実際に使ってみる)していくと
習慣化していけます。

 

 

 

あと

ここからはちょっと
余談になりますが 笑

 

 

実は、
この中で、私が夫に
一番評価してもらったのは

STEP1の
相手の都合に合わせる部分

 

まず最初に
「いつなら都合がいいですか?」
的な感じで聞くようにしたことに
夫は心底ビックリしたようで

(どんだけ自分勝手に
話してたんだよ
って話 苦笑)

 

最初の話し合いの後に

 

夫「お母さん!
すごく変わったね!

コーチング学んで
本当によかったね!」

 

 

普段、なかなか褒めてくれない夫が
めちゃくちゃ褒めてくれたんです!!!

 

 

又さらに余談になりますが 笑

実は私、最初コーチングを学ぶのに
50万円かかったのですが(初期投資額)

「ねぇ いくらの価値があったと思う?」

とこの頃質問してるんです。

 

そしたら なんと

夫「200万円」と言う答えが!

 

 

コレも8年前の会話ですので
今ならいくらと答えてくれるかが
楽しみだったり~

 

 

 

私はといえば
がんばった事に対して
こんな風にストレートに褒められると
めちゃめちゃ嬉しいものだから

さらにがんばる!

という「上昇スパイラル」に
乗れたように感じた出来事だったのでした。

 

 

夫婦での話し合いに困っている
方がいらしたら

どうぞお試し下さいね。

 

 

夫婦が仲がいいと子ども達も安心して
なにかと落ち着いてきますよ~

がんばる甲斐は絶対あります!

 

 

 

 

ライン@のご登録はコチラから

(月・水・金の週3でブログ更新や
お得な情報をお届けしています♪)

 

 

 

7日間無料メールセミナー

のご登録はコチラから

(7日間のメールセミナーの後
自動的に切り替わって
毎週月曜日の午前中に
メルマガをお届けしています)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA