【子育てコーチング】最上級の幸せを子ども達に

中学・高校生から
男の子の子育てコーチング
わかばやしゆかこです。

 

今日は

大事なわが子に
最高に幸せになってもらいたい!
と願うお母さんに向けて書いていきます。

 

 

3つの幸せ

 

幸せ にはね。

 

1.「もらう」幸せ

 

2.「できる」幸せ

 

3.「あげる」幸せ

 

3 段階」あるといいます。

 

 

5f931e0770ccfb9f47856fb2a76299b3_s

もらう幸せ → できる幸せ → あげる幸せ

 

 

1.「もらう」幸せ

 

a0002_002051

 

1番目の「もらう」幸せ 

誰かから
何かを「もらったり」

「してもらったり」した時に
感じる幸せです。

 

モノでも愛情💛でも
人からもらうと嬉しいですよね♪

 

 

2.「できる」幸せ

 

2b330a2deff00b31855bb00753909fc8_s

 

 

2番目の「できる」幸せ 

何かを努力して
できるようになった
時に
感じる幸せです。

 

例えば
自転車に乗れるようになった時

「やったー\(^o^)/できた~」と
感じるような幸せです。

 

 

できないことができるようになる
って、子どもでも大人でも
めっちゃ嬉しいですよね!

 

 

3.「あげる」幸せ

 

3番目の「あげる」幸せ は

誰かに何かを「あげたり」
「してあげたり」して
誰かに何かをあげて

その人が喜んでくれたり
その人の笑顔を見ることで
感じる幸せ。

 

 

db76dd04d82b2ad6441c43e3693fbb8e_s

 

自分がしてあげたことで

誰かが喜んでくれたり
笑顔になったりしたら

めちゃめちゃ嬉しいですよね!!

 

人が最高に幸せになる方法

 

そしてね。

 

 この誰かに「あげる」幸せ

私の考える
「最上級の幸せ」なんですよー。

 

 

誰かを笑顔にする手段は
何だってよくって

 

お菓子つくりが得意な人は
愛情をこめて
とびっきり美味しい

お菓子をつくってあげようとしたり

 

話を聞くのが得意な人は
困ったり、悩んだりしてる人の
話をじっくり聞いてあげたりして

 

 

誰かに喜んでもらえると
とっても幸せな気持ちに
なりますよね~

 

 

 

189357

 

では、わが子の最高の幸せとは?

 

私たち お母さんってね。

なぜか 子どもに

「勉強しなさい!」

と言ってしまいがちですよね。

 

 

これってどうして
言ってしまうと思いますか?

 

 

ワタシは

なんとなく

勉強しないと
幸せにはなれない感じが
するからじゃないかなぁと
思うのです。

 

 

だけど

勉強って
自分の「目標」とか「夢」に
繋がって初めて
それが原動力になるのであって

 

さらに
誰かの幸せに繋がるイメージが持てると
その次元が変わって
「本物のやる気」が芽生え始めると
思うんだなぁ。。。

 

 

 

75b088a06797aa729a21529dd7f2b1c6_s

誰かのために
自分の得意を活かして
自分だからこそできる事をやってみよう!

 

 

 

するとね。

 

今、なぜか

毎日やらされてる感のある
勉強」

「やりたい勉強」へと
カタチを変え始めたりします。

 

 

 

a0055_000848

 

 

そうするとね。

 

自分の幸せのためだけに
生きるんじゃなく

誰かの笑顔に
幸せを感じながら生きる

ようになれるはずだって
思うんですよね。。。

 

 

 

あなたのお子さんが

もし、こんな
「最上級の幸せ♡」 
を目指しだしたとしたら。。。

 

この上ない幸せだと思いませんか?

 

 

 

 

子ども自身は
誰かに「あげる」幸せ♡

 

そして

まだ見ぬ誰かは
「もらう」幸せ♡

 

 

46c44e147baed2df9dce0a4584a7ab50_s

幸せがグルグル循環する
みーんなが幸せを感じることができる
ステキな方法です。

 

 

注意)「幸せをあげる人」になるためのカラクリ

 

でもでも

ここで1つ関門があるのだそう。

 

 

人が

 

この
3)「あげる幸せ」の段階に行くには

1)もらう幸せ
2)できる幸せ

が完了してないと

その域には なかなか
行けないそうなんですよー(T_T)

 

 

ということはです。

 

わが子を最上級の幸せに
導くには

 

親の私たちが(子に)

3)充分愛情を与えてあげて

2)「一人でできた!」を経験させてあげる

必要があるんですよね。。。

 

 

 

だけど

ここでまた問題発生(>_<)

 

 

与える側にいる私たち母親が

わが子に
充分与えられる母親になるには

 

私たちの親御さんから(私たちに)

3)充分与えてもらって
2)「できた!」を経験させてもらう

を完了していないと
与えられる母親にはなれないという。。。

 

 

要するに 先代から続く
「負の連鎖」になっちゃってるん
ですよね。。。

 

 

 

だけど

もしも

 

我こそは
わが子に「与える母」になりたい!

そして
わが子が「あげる幸せ」を感じながら
最高に幸せな人になってほしい!

 

と思われた方は
過去に書いたコチラのブログを
読んでみてくださいね。

↓ ↓

子どもを承認できる母になろう!

↑ ↑

メルマガを配信し始めた
最初の頃に書いた文章で
今読むとめっちゃ恥ずかしいですが

この「負の連鎖」を食い止める方法
について
一生懸命書いております(^^ゞ

 

 

 

*【お知らせ】******

 

ただ今
わかばやしの「個別サポートメニュー」
は満席のため
募集をストップしております。

 

空きがでましたら
「ライン@」や(←こっちの方が早い)

「メルマガ」にてお知らせいたします。

 

 

ライン@のご登録はコチラから

(月・水・金の週3でブログ更新や
お得な情報をお届けしています♪)

 

 

 

7日間無料メールセミナー

のご登録はコチラから

(7日間のメールセミナーの後
自動的に切り替わって
毎週月曜日の午前中に
メルマガをお届けしています)

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA