親子関係が悪い親の習慣【親子関係修復に一番効果のある方法】

・子どもが全くいうことをきかない

・親子関係がだんだん悪くなってきている

・家族に会話がない

など、親子関係が悪いことに悩んでおられる方に。

今日は、親子関係修復に一番効果がある!と感じている方法とこんな風にするとうまくいく「母と息子の会話例」もご紹介しています。

 

親子関係が悪い親の習慣

親子関係が悪くなっているお母さんの習慣として「子どもの話を聞かない」ということがあります。

あなたはいかがでしょうか?

今、子どもの話を聞く耳を持っていますか?

では、どうして子どもの話を聞けなくなっているのでしょうか?

私たち母親にとって、子どもはすごく近い存在だからこそ、その言動にものすごーく影響を受けますよね?

子どもに勝手にアレコレ動かれると困るし、ましてやかっこ悪い失敗をされちゃうと、お母さん自身にも「大きなダメージ」をくらっちゃいます。

だから、自分の言う事をきかせたくって、子どもの話を聞かないこと(話の途中で遮ること)が習慣化してしまっているのです。

例えば、「この子の考えは甘い!」「こんな調子では先行きが心配!」と思って子育てしているお母さんは要注意だったりします。

この子の考えは甘すぎる!
お母さんの言うことを聞きなさい!!

もしも悪い習慣を続けてしまうと。

何故かいつも息子の非を
決めつけている母多し。

でも、もし、このまま、子どもの話を最後まで聞かず、途中で口をはさみ続けたとしてたら、親子関係や子どもの将来はどうなっていくでしょうか?

(              )

お母さんに聞いてもらいたいことがあるのに話を途中で遮られるという事は、自分の意見を認めてもらえない=否定されるということです。

お母さんは全くそんなつもりはなくても知らず知らずのうちに「あなたのいう事はダメなのよ。お母さんのいう事を聞きなさい」と「お子さん自身」を否定してし続けていることって本当に多いのです。

でね。

これが続いてしまうと、子どもは、自分の気持ちを言うことを諦めてしまうかもしれません。

また、「自分の人生なのに自分でどうすればいいか」を考えなくなってしまう可能性もあります。

そして、自分を肯定する力も弱くなります。

膝を抱えてうずくまる男の子
自己肯定感が低いと
動けないことも

親子関係修復に効果的な方法

子どもの話を聞く母親
話の途中で
提案やアドバイスしない!習慣を

こういった悪い習慣を変えるには、口癖を変えることをおススメします。

どうしてかというと、口癖が変われば、習慣が変わり、人生も変わると言われているからです。

これまで沢山のお母さん達のお話を聞いてきた中で感じていることですが、実は「でも」が口癖になってる方って本当に多いです。

(「ただ」「だって」「だけど」などの場合もあり)

例えば

高校生男子
高校生男子

俺、部活辞めたいんだけど。

え?そうなの?でも、お母さんは辞めない方がいいと思うよ!

イライラ母
イライラ母

って感じの会話です。

お心当たりはありませんか?

これって ↑一見、ソフトな「提案」に感じますが、実は、でもの後で子どもの言い分をバッサリ否定していて、お母さんの「よかれと思う方向」に誘導しています。

結果的に、お子さんの気持ちを否定してるのです。

では具体的にどうすればよいかですが、話の途中で「えーー!!」とか「なんでぇ?!」と思って途中で口をはさみたくなる場面で、その気持ちをグッと我慢することです。

そして

「うんうん」

「それで(*^^*)」

と、最後までぜーーーーーーんぶ、気持ちを話させてあげるといいです。

これが、子どもを丸ごと受け入れる(=否定しない=肯定する)ということになります。

「よかれと思っての提案」をするにしても、子どもの話を最後まで聞いた後にしてみることで、実際に子どもが感じる「否定された感」は全然違ってきます。

この「話の聞き方」が習慣化されると→まず親子関係も修復され、だんだん子どもの笑顔ややる気を見れるようなっていきます。

子どもの話を否定せずに聞く会話例

高校生男子
高校生男子

俺、部活辞めたいんだけど。

え?そうなの! 

(辞めない方がいいよという言葉を飲み込んで)

どうして急にやめたくなったの?

見守る母
見守る母
高校生男子
高校生男子

実は最近友達とうまくいってないんだ。

そうだったんだね。それはやめたい気持ちにもなるよね。(共感)

見守る母
見守る母
高校生男子
高校生男子

そうなんだよ。最近部活に出ててもつまらないしさ。嫌な気持ちになるだけなんだ。

そっか~。それは辛そうだわ。

本当はどうなったらいいなぁと思ってるの?

見守る母
見守る母
高校生男子
高校生男子

そりゃあ、またアイツと仲良くできたらいいけど、なんかもう嫌われてるみたいだし、どうしていいかわからないんだ。

さらに詳しい解説してます♪

親子関係を修復した後、受験や将来のこと、友人関係の悩みなど「大切なこと」を相談されたい母になりたい方に☆

動画塾(タイトル:大切なことを相談される母になる!3つのコツ)で説明しています。

動画版「見守る子育て塾」サムネイル
「大切なことを相談される母になる!3つのコツ
動画版「見守る子育て塾」より)

▼参考記事▼
親子関係を即!改善する方法

▼(PR)勉強しない!ゲームばっかり!にお悩みママ向け▼
7日間メールコーチング(登録無料)


お知らせ

動画版「見守る子育て塾」
11月30日までにご購入の方に
「できちゃう♪ノート」(データ版)
プレゼント中☆

【動画版「見守る子育て塾」のご案内】

スマホやタブレットで
スキマ時間にサクッと学べる♪「見守る子育て」の動画塾。

男の子ママがこじらせやすい20+1個のテーマ(各約10分)を動画で解説しています。

2020年11月30日までにご購入の方には「できちゃう♪ノート」(データ版1,400円相当)プレゼント中☆

詳細はコチラから

***

わかばやしの「個別サポートコース」はただいま満席です。

新規募集のお知らせは「ライン公式アカウント」「メルマガ」登録者様に優先してお知らせしています。

1)ライン公式アカウント(←週3でブログ更新のご案内があなたのスマホに届きます♪)

2)7日間無料メールセミナー(←こじらせていた私自身の話)

メールセミナーバナー

どちらも無料でのご登録募集中です♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA