【男の子の子育て】究極の「存在承認」の言葉・東大生の母編

中学・高校生から
男の子の見守る子育てコーチング
わかばやしゆかこです。

 

今日は
とあるデパートの母の日企画で知った
「究極の存在承認の言葉・東大生の母編」と
いうタイトルで書いていきます。

 

 

全国一斉母の日テスト

 

 

 

母の日って

特に!!

反抗的で口べたな
思春期男子のお母さんにとっては
むなしーーくなっちゃう日だと
思っているんですけど

 

 

そんな私が今年
めっちゃ興味をもったのが

<2018全国一斉母の日テスト>なんです。

 

注意)2018年の母の日に書いたブログです。

 

 

 

 

 

コレ
ご存じの方もいらっしゃるかもですが

百貨店の西武・そごうが企画したもので

「母の日」を前にした子どもたちに
自分のお母さんについて
どれだけ知っているか?を問う
100問のテスト(20問バージョンも有)

 

 

↑こんなかんじのテストらしい

 

 

 

「母の日テストに東大生が挑戦!」
という「動画」(5分)が
めっちゃステキでね~~~

 

 

テストの答え合わせのために
お母さんに電話して聞く会話に
ウルウルしちゃったんです!

 

ご興味のある方はコチラの動画を^^

↓ ↓

https://www.sogo-seibu.jp/mothersday18/

(YouTubeで5分の動画です)

 

 

 

でね。

この動画を見て
私が一番すごい!!って感動したのが

その答え合わせ中の息子さんが

 

 

「そんなの書けるわけないじゃんかー」

と思わずもらした

「ある質問」に対する
お母さんの答えでした。。。

 

 

お子さんのことを誇らしいと思っていますか?

 

 

それはこの質問です

↓  ↓

問)あなたのお母さんが
あなたを誇らしいと思っていることは
どんなことか書きなさい

 

 

 

この質問は なんと

母が子を「誇らしい」と思っていることが
前提にある質問!!

 

 

なので、ちょっとびっくりしたのが
本音だったりします。

 

 

 

というのは

こんな質問を子どもにするとね。

 

もしかしたら

「自分のことを親が誇らしいと
思ってることなんて1つもない!」

という感じで「悲しい答え」を書く子が
いるかもしれないなぁと
思っちゃったから。

 

(日本の高校生の自己肯定感は
他国に比べて断然低いという
結果が出ています、、、)

 

 

 

 

 

そもそも

口べたなのは
親側の私たちだって同じだと思うから

 

例え
自分の子どものことを誇らしいと
思っていたとしても

それをうまく伝えられないことって
今の日本ではおうおうにしてあるって
思いませんか?

 

 

 

だけど
この動画ですごかったのが
このお母さんの答えなんです。

 

 

「自分の子どもを誇らしいと
思っていること」って?
息子に電話で聞かれた時に

 

 

即答で

↓  ↓

「もう存在全部なんだけど…」

 

 

 

 

 

もちろん 今回は
「東大生のお母さん」という
勉強の分野で極めたお子さんを
お持ちのお母さんだからというのも
あるかもしれないけれど

 

 

それにしても

この ものすごい
「存在承認の言葉」を聞いた私は
思わず「何コレ! スゴーーイ!」
と声を出してしまいました~~

 

 

「条件付きの愛情」のやめ時

 

「あなたの存在全部が誇らしい」

というのは ↓

「どんなかっこ悪い状態だったとしても
存在(いてくれる)だけで
ありがたくって嬉しい」

ってことだって思うんです。

 

 

 

「勉強が出来る」あなただから

とか

「毎日頑張っている」あなただから

とかって感じで

愛することに「条件」
ついていないんですよね。。。

 

 

 

だからこそ

 

無条件に

自分の存在そのものを
承認してもらっていると感じている
子どもは毎日嬉しくって

自分の存在に漠然とした自信が持てて
いろんなやる気もわいてきやすいと
思うのです。

 

 

「そりゃぁ 私だって
もしも息子が東大に入っってくれたら
誇らしくもなるわよ」
思う方もいらっしゃるかもですが

 

もしかしたら

前述の東大男子学生も
もともと、お母さんの
この姿勢があったから


勉強をがんばれたのかなぁとも
思うのです。

 

 

 

 

今、お子さんとの関係がよくなくって
苦しくって

息子を誇らしいなんて思えない方も
いらっしゃるかもしれないけれど

 

 

私たち母親は
子どもを出産した
「あの日」を思い出せば

 

 

生まれてきてくれてありがとう

という気持ちを
思いだしやすいと思うのです。。。

 

 

 

 

 

コツはね。

 

 

どうしても立派に見えてしまう
ヨソのお子さんとわが子を
比べないことです!

 

 

 

 

 

あなたがいてくれるだけでいい

 

という「存在承認(条件をつけない愛情)
こそが
悩めるお母さんたちの
「子育ての呪いを解く魔法の言葉」
だと思ってます。

 

 

小さかった手。
いつのまにか大きくなりましたね。。。

 

 

 

 

 

*【お知らせ】******

 

ただ今
わかばやしの「個別サポートメニュー」
は満席のため
募集をストップしております。

 

空きがでましたら
「ライン@」や(←こっちの方が早い)

「メルマガ」にてお知らせいたします。

 

 

ライン@のご登録はコチラから

(月・水・金の週3でブログ更新や
お得な情報をお届けしています♪)

 

 

 

7日間無料メールセミナー

のご登録はコチラから

(7日間のメールセミナーの後
自動的に切り替わって
毎週月曜日の午前中に
メルマガをお届けしています)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA