「いいから俺を信じろよ!」【男の子の子育て・お客様の声】

中学・高校生から
男の子の「見守る子育て」コーチング
わかばやしゆかこです。

 

今日は
ブログ読者のMさんのお話を
紹介させていただきます。

 

文中に
お母さんのMさんへ
大きな気づきをもたらした
「親子バトル」のシーンが
あるのですが

めちゃめちゃ説得力のある
「息子さんの言葉(叫び)」を
よかったら読んでみてくださいね。

 

Mさんと息子さんのお話を通して
自分もやってみよう!と
子どものことを信じて
見守るお母さんが増えていきますように。

 

 

Mさん
掲載のご快諾を
本当にありがとうございます!

 

Mさんからのメッセージ


(Mさんからメッセージ始まり)

↓ ↓

若林さんこんにちは!

毎回 アドバイスを
ありがたく受け取っています。

いま、私自身の心の中を 整理して
客観的に捉えたくて
このライン上に書かせて頂いてます。

 

 

若林さんの記事に出会ってから、
一番変化しているのは、
私自身です。

 

息子の反抗期から
若林さんに辿り着いて、
2年近くになりますが、

息子をどうにかして
まとも(笑)にしたくて、
若林さんの記事から
一語一句取りこぼさずに
私自身の子育てに反映させ

 

ほんと、
藁にもすがる思いで必死だったのが、
今では遠い過去になりつつあるのを、
自分の感覚で捉えることが
出来るようになってきました。

 

今は、自分でも
なんか マイルドな感じ(笑)

 

息子のテストの点数も、
低くても高くても 、

動じなくなってきた
自分がいるんです。

 

不思議なくらいです。

 

 

息子は中3で受験を控えていますが、

 

「どの道を選んで進んでも、
大丈夫!

お母さん、
何にも心配してないよ」

って感じ。

 

受験だけが人生じゃないよ。
みたいな。

 

 

 

 

 

息子の友人の親御さんの中には、
これから先の高校、大学、学部まで
親が決めて親の理想に近づけるように、
全てを管理している方も
いらっしゃいます。

 

分単位でスケジュールを決めておられる方。

 

またある方は、
テスト2週間前から外出禁止にしたり、
遊ぶ友達まで親御さんが決めている方も。

 

そんな
ママ友さん達に なんとなーく違和感を、
覚えてきている今日この頃です。

 

 

 

 

以前反抗期の激しかった時、
親子バトルの最中、
息子が発した言葉があります。

 

 

息子「いいから俺を信じろよ」

「俺に勉強して欲しかったら、
お母さんは黙って見てろ。

あれこれうぜーこと言わないで、
黙って見てて」

 

バトルの最中は、
売り言葉に買い言葉で
お互い超必死でした。

 

 

 

 

 

 

手は出る足は出る。

 

挙句の果てには
食卓の椅子が宙を舞う。

 

 

 

「は?親に向かってなんだと?」
みたいに。

 

 

 

バトルのあと、息子は

「毒親」について書かれた
ホームページの記事を
どこからか見つけてきて、
スマホでそれを私に見せました。

 

 

心理学とかの専門家の方が
書いたような
論文みたいな長い文章でした。

 

 

息子「いつもお母さんさ、
本を読むことは
大事だよとかって

言ってんじゃん!

本読んでる時間あったら、
こういう内容の本も
読んで勉強しろよ!

人の心の勉強しろよ!

 

息子は半泣きでしたが、
私は怒りのピークだったので、

母「あとで読んどくよ」

と返すのが精一杯でした。

 

 

可愛かった息子が
ほんとに別人というか、
他人になっちゃったような
衝撃だったのを覚えてますが、

 

その言葉が、
何日も何ヶ月も1年もかかっても、
まだ私に問いかけてくるんです。

 

 

 

 

 

 

 

今、家族の中に
穏やかな時間が流れるようになって、

 

振り返ると、
息子の言ってる通りだったんだな
なんで信頼してあげられなかったんだろう
と、反省です。

 

 

 

 

息子は志望校をぼんやりではありますが、
決めてきている段階にあります。

 

社会のことなんか分かんねーよ
と言いながら、
目標をなんとなくですが、
見つけているようです。

 

 

 

目標が明確になる時期は
人それぞれなんだな、

 

目標が定まれば邁進する力が
息子にはあるんだと、
信じていられます。

 

 

 

 

 

 

若林さんに辿り着いて
ほんとによかったです。

 

ネット、sns上で、
コーチングや子育てのアドバイスを
してくださっている方は
大勢いらっしゃいますが、
私には、若林さんじゃなきゃダメでした。

 

ほんとに
ありがたくてありがたくて。

様々気づきを
ほんとにありがとうございます。

 

(以上Mさんからのメッセージ終わり)

 

愛なんだなぁ

 

息子さんのことが
大好きで大切な存在だからこそ
何かと心配してしまうMさんと

 

大好きなお母さんにこそ
自分のことを信じて
黙って見守ってほしい息子さん。

 

 

 

今日は

「親子バトル」中の息子さんの叫びを
心の真ん中で受け止めたお話でしたが

 

 

みなさん
何を感じましたか?

 

 

 

息子さんのそばで
彼の無限の可能性を信じて見守りながら
親子で笑顔いっぱいの毎日を
過ごしていかれますことを
心より応援しています!

 

 

 

 

 

「もし、息子と私の痛い(笑)
でも、必死だった会話が
どなたかのお役にたてるなら」

とおっしゃっていただいた
Mさん
本当にありがとうございました!

 

 

*【お知らせ】******

 

ただ今
わかばやしの「個別サポートメニュー」
は満席のため
募集をストップしております。

 

空きがでましたら
「ライン@」や(←こっちの方が早い)

「メルマガ」にてお知らせいたします。

 

 

ライン@のご登録はコチラから

(月・水・金の週3でブログ更新や
お得な情報をお届けしています♪)

 

 

 

7日間無料メールセミナー

のご登録はコチラから

(7日間のメールセミナーの後
自動的に切り替わって
毎週月曜日の午前中に
メルマガをお届けしています)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA