「負け組」になりたくないという生き方

今日は
「負け組」になりたくないという生き方
について。

 

 

誰かの目を気にしながら
生きている方は
この生き方になっていることって
多いのです~~~~

 

「何」で幸せを感じようとしていますか?

 

「勝ち組」「負け組」

なんて言葉が
ちまたで使われ始めて
もう随分立つと思うのですが

 

子育てにおける「勝ち組」
なりたいなあと思ったことって
ありませんか?

 

 

 

 

 

 

要するに
周りのママ友と比較して

「子どもを少しでも
いい高校・大学にいれたい!」

とか

「あの人は子育て失敗した「負け組」だと
人から思われたくない(>_<)」

みたいな「気持ち」になること。

 

 

 

「教育ママ」&「こじらせ母」だった私は
ぶっちゃけ
↑こういった気持ちが
過去にあったんですけど

 

 

今でも たまーに

「勝ち組の優越感」を
求めている自分に
ハッと気がついたり
(例:自慢話しちゃってたりとかね~(^_^; )

 

 

い、 いつのまにか
自慢話っぽくなっていた、、、

 

 

「負け組の劣等感」を感じないように
頑張ってしまってる時って
あるんですよね~~~(^_^;

 

 

勝ちたいの?それとも、負けたくないの?

 

 

「自分は負けず嫌いだわ~」
というご自覚のある方
いっしゃいますか?

 

 

私は
「負けたくない!」という気持ちは
大切だと思っているのですが

 

ですが

その目的が「優越感」を感じるため
(=みじめさを感じないため)
になっている時って
ちょっと注意かもです~

 

 

 

というのは

「負けず嫌いのお母さん」の場合
自分がみじめになりたくないから
子どもを頑張らせたくなっちゃうことも
おうおうにしてありますから。。。

 

 

 

負けたらダメーーーー
みじめになっちゃうから

 

 

 

「優越感」を感じることで
幸せを感じたい!という
ステージにいる時は

 

常に

<誰か>と <自分>を比較して

<誰か>より 自分を上に置きたい

<誰か>より 下になりたくない!

と思って頑張り続けている時。

 

 

誰かに負けないように
みじめさを感じないように
毎日必死で生きているという状態で

 

 

マラソンに 例えるならば

 

自分のめざす目的地を
あまり深く考えずにいて
周りの人との比較だけで
必死に走り続けている状態ですから

 

 

これ

ホント
苦しいですよね。。。

 

負けないように頑張り続けるステージ。

 

 

比較しないでもいい「幸せ」を
手に入れるには

 

 

もしも

 

「誰かと比較しないでもいい幸せ」を
感じながら 味わいながら
生きることができたらいいなぁ
と思いませんか?

 

 

例え

俗にいう「負け組」だと
思われる(言われる)状態に
あったとしても!

 

自分の今を受け入れて
「ああ 毎日幸せだなぁ」と
心から思える自分になるということです。

 

 

 

今日もお茶が美味しくって幸せ~♡

 

 

 

 

そのためには

 

★人と比較しない「心の習慣」
を手に入れる★

といいんだなぁ。

 

 

 

先ほどのマラソンに例えるならば

自分の順位ばかりを気にして
走るのではなくって
自分が楽しく走ろうとするって感じ。

 

 

 

もちろん

 

1番をめざしていいし

 

時には ビリになってもいい

 

途中で休んでもいいし

 

踊ったり、かぶり物をしたりして 笑
人を楽しませながら 走ったっていい

 

泣きたい時には泣きながら走ってもいい

 

 

 

どんな走り方をして
どこを目指すかも 人それぞれ。

 

 

人目を気にしないで
自分自身が楽しいと感じる走り方(生き方)

「幸せ」を感じる人が増えていくと
いいなぁと思うのです。。。

 

 

 

 

 

さて
あなたはどんな生き方(走り方)をして
幸せを感じたいですか?

 


お知らせ

ありがとうございます。
満席になりました。
次回の募集は12月ごろを予定しております。

本日より、個別サポートコース「半年レッスン」の10月スタート生を若干名募集します。
↓ ↓


***

1)ライン公式アカウント(←週3でブログ更新のご案内があなたのスマホに届きます♪)

友だち追加

2)7日間無料メールセミナー(←こじらせていた私自身の話)

見守る子育てメールセミナー

どちらも無料でのご登録募集中です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA